« 談笑7時間・・・ | トップページ | 子供は大切な国の宝! »

ツィッターの話を聞く

2月3日に、私は今大流行のツィッター登録しました。

それは、中小企業にITを利用した経営コンサルを業とされる
宮下さんから貰ったメルマガに、ツィッター登録URL
添えて有り、「ツィッターは中小企業の販促ツールになる」 と
書いていたからでした。

「ふーん・・・販促ツールになり得るなんて、なんでだろう?」

そういう疑問が起こって来ると、どうしてもやってみたくなり
ますよねえ~

しかし全くの初心者の私には、登録はしたものの、「はて?
何をどうすれば良いのだろうか?」

とりあえず、自分のプロフィルに簡単な自身のことを書き、
第一声の「今なにをしてますか?」 に応え、呟きました。

とにかく何をどうすれば良いのか、それが分からないので
その日は、それだけ。

翌日、宮下さんからコメントが入りました。
「おお~宮下さんがくれたかあ~」

さらにその翌日、セカンドライフで友人のルナさんから
コメントが来ました。

ところが・・・ それに応じるコメント欄が出せません。

「これってどうなっているのかなあ~・・・」 と虚しく終了。

そして先週、宮下さんから15日の夜、ツィッターセミナー
横浜でやるので来ませんか、というメールを貰いました。

「おお~ぜひ参加させてください」 と返信したのですが、
その日は、PCが動かなくなってしまい、結局、セミナー
キャンセルさせて貰ったのです。

そして16日。元アスキーさんと会ったら、彼はすでに
ツィッター1000人を越えるフォロー者を抱えていて
彼のアイフォーンを使って、色々見せて貰ったのです。

その結果、「なるほど、宮下さんが中小企業販促ツール
なり得る」 は、こういうことだったか、と納得できる気持ちに
なったのでした。

宮下さんとは、15日に行けなかったので、直接会って教えて
貰うことにしていて、それが本日の昼でした。

渋谷喫茶店で、彼が15日に説明した資料を基に、入口の
話から教えて貰いました。

途中で彼が、ネットブックを開き、実例を基に説明してくれた
ので、私の理解は、さらに進んだようです。

ただ、ふと思ったことは、リアル世界での仕事の上に、セカンド
ライフをやり、それに関連したブログを書き、たまにFacebook
やる、に加えて、ツィッターでは、時間が幾ら有っても足りなくなる
だろうなあ~ でした。

時には、趣味の囲碁美酒を飲んで、適当にストレスを
発散させる時間も必要ですしねえ~・・・

まあしかし。
ツィッターも、もっと知識を身に着けられれば、かなり便利な
ツールの一つになるのでしょうね。

そのキーは、携帯の活用だろう、と強く感じながら、宮下さんの
話を聞いたのでした。

携帯なら、電車の中でも、自宅でも発信できますから・・・

そもそも、その宮下さんと知り合えたきっかけは、やはりセカンド
ライフ
です。

たまたま、或るソフトハウスの社長に、セカンドライフの話をしに
訪問した時、「丁度、異業種交流会をやってるから紹介しますよ」
と、参加者の人達を紹介して貰った中に、宮下さんがおられた
のです。

以来、彼にもセカンドライフを体験して貰い、交流が始まったと
いう次第。

セカンドライフをキーに、様々な方々と出会えました。
面白いものですねえ~・・・

2010.2.18 記

---------------------------------------------------
100216

合い間をみて、あいかさんとチャットキャンプを開始する
寸前の写真。彼女が椅子に座れば、開始できます。

が、彼女はこの場所に着いたばかりなので、周りの景色が
まだ良く見えていないようです。

ここはじっと待つのが礼儀というものです。happy01

100217cast

この写真は、一昨日のゾーンキャンプ中の写真です。

まささんがソファに座っていたので、私も座っていると、
まやのさんも、いつの間にか座っていました。

と、そこにCastさんなる、可愛い女の子が登場し、なんか
面白いことを言ったのです。







|

« 談笑7時間・・・ | トップページ | 子供は大切な国の宝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436040/33429891

この記事へのトラックバック一覧です: ツィッターの話を聞く:

« 談笑7時間・・・ | トップページ | 子供は大切な国の宝! »