« 「海洋博物館」がオープン | トップページ | PCの災難・・・ »

荒川区の事件の推移

夜中に雪になるとの予報に、朝起きて外をみたのですが、
雪はどこにもなく、どんよりとした雲のはっきりしない霧雨。

傘を差して自転車にまたがり、危なっかしい運転で駅に向う。
それでも荒川区という所は、裏道が沢山有り、人混みを避けて
走る手は幾らでも有るんです。

まあ荒川区は、それだけ下町中の下町ということですか。

私は荒川警察署から何か区内で事件が発生すると、
その情報携帯で受け取る形にしています。

その情報を貰うようにしたのは、2006年5月からです。
なので、かれこれ4年近く、荒川区内で起きた事件の数々を
知るところとなりました。

その頃、特に多かった事件は、「振込め詐欺」 と 「空き巣」。
それにちょっと凶悪な「窃盗事件」 も少々。

そこで区役所広報車が区内の路地裏の道の果てまで、
振込め詐欺に注意しましょう。空き巣窃盗は近所の人も
 協力して撲滅しましょう」 と言って回った結果、激減しました。

代わって、この2年以内で多発している事件は、自転車ドロ
引ったくり痴漢行為

そこで、広報車は 「ほんのちょっとだからとカギを掛けないで
 自転車を置くのはやめましょう。
 引ったくりに注意しましょう。自転車の荷物 かごはカバーで
 覆い、歩きの人は手提げを道路と反対側に持ち、なるべく
 暗い道は避けてください」 と回っています。

良くも悪くも、下町の特徴は、近所同士で見張ってるというか
関心を持っているというか、
そういう感じなのです。

それが重大事件の数を減らしたのだと、私は見ています。

ただ最近は、アパートマンションなどの集合住宅が多くなって
来ているので、さすがにそこまでは目が行きません。

そのせいで、せこい自転車ドロ引ったくり痴漢行為を多く
しているとも思えませんが・・・


先日、小川町に居た時の若い社員が、から近くに引っ越して
来ました。

実は、彼がでは不便なので、どこかに引っ越したいと言うので

荒川区は良いよお~みんなが思うより、ずっと暮らし易いよ」

と勧めたら、「引越し先を決めました」 と突然、言って来たのです。

「どこにしたの?」 「荒川区です」
「おお~荒川区にしたのかあ~それはそれは、で、どの辺?」
「最寄の駅は、日比谷線の南千住です」
「そうかあ~じゃあ、今度、昼飯でも一緒にしようか」 「はい」

つい先日、彼と会って行ってみると、確かに南千住駅から、
わずか4、5分
ところが蓋を開けてみたら、台東区だったんですよねえ~

「そうか。ここは台東区なんだね」 「そうだったんですよ」
「こんなに近いのになあ~・・・」 「ですよねえ~」

あははははは、まあこういうことも有る、ということです。

2010.2.12 記

-------------------------------------------------
100205

福岡ラーメン屋台キャンプ中。そこに可愛い子が・・・

100205_2

リナさん、鍋の中に・・・ ははははは






















|

« 「海洋博物館」がオープン | トップページ | PCの災難・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436040/33346160

この記事へのトラックバック一覧です: 荒川区の事件の推移:

» こういちのウンチクを語るブログ [こういちのウンチクを語るブログ]
こういちのウンチクを語るブログ [続きを読む]

受信: 2010年2月12日 (金) 14時59分

« 「海洋博物館」がオープン | トップページ | PCの災難・・・ »