« 重田会長と4時間半・・・ | トップページ | 大吉SIMに素晴らしいお城、出現!! »

重田会長の続き

今日は珍しく晴天のポカポカ陽気。
また明日から雨模様の寒さに戻るとか。疲れますねえ~

ところで、昨日の続きです。

重田さんと一緒に、彼の会社(㈱日本アドバンストシステム)に
戻り、応接室でさんが来るのを待つ間、また重田さんと四方山話
に花を咲かせました。

そもそも重田さんと知り合うキッカケになったのは、日経BP社で
当時 「日経情報ストラテジー」 というIT系の月刊誌編集長
だった、上村さんを囲んでの会で、でした。

会の名称は、「ソフトウェア経営研究会」 で、20人近く入れる
会議室を持つ会社が持ち回りで開催していました。

上村さんから新しい情報や考え方を聞く、という会でした。
終わると、近くの飲み屋に集って飲んで話す。

それが恒例化していて、実に楽しかったのです。

その内に、上村さんが日本発祥の起源に興味を持っていたので
青森の縄文遺跡三内丸山や、十三湖遮光器土偶 (宇宙服
を着た埴輪風の物) を観に行こうと言い出し、氏と私が、
担当幹事になって、2泊3日の旅行を実施したのです。

かれこれ13、4年ほども前の話です。
突然難問が生じたりして、大変だったのですが、今になってみると、
それも懐かしい思い出になりました。

15、6人参加した中に、重田さんやさんも居て、「駅すぱあと
で有名な、ヴァル研究所創立者、故島村さんも・・・

さんも揃ったところで本題のビジネス話を・・・
執行役員さんにも同席して貰うことに。

終わってさんと外に出ると、
さん、軽く飲みましょうか」 「おお~良いねえ」 と話は早い。

17時40分
駅近くの居酒屋には、すでに何組ものサラリーマン達が・・・

二人で熱く、新たなビジネス話を語り合ったのです。

「この分じゃ、死ぬまでビジネスしてるだろうなあ~ははははは」
「大丈夫ですよ。さんは元気だから・・・」
「まあそうねえ~新しい物好きの血が騒ぐ間はね・・・」
OpenSIMの件も、Mさんが新会社を立ち上げるから、そこで
 ものにしたいと思うんですよ。監査役になってくれますか?」
「勿論、OK!」

2010.3.5 記

---------------------------------------------------
久し振りに 「京都幕末SIM」 の見学を・・・

100305_001

持ち物アドレステレポートしたら屋根に到着。
「やあねえ~」 なんて誰? 菊翁師匠みたいなダジャレを。
ははははは

100305_003

屋根から下りて歩き始めると、この雰囲気。
実に素晴らしいですよねえ~

100305_004

誰か居るので行ってみると、舞妓さんが・・・

「こんにちは~」 とやったら、「I don't no」 やむなく
「hello」 に 「hello」 と。うーん・・・

100305_006

それ以上の会話は無理。すたすた歩いたら、この橋に。
なに橋なんですかねえ~・・・

なかなかの眺めですよ。

100305_007

くもしだれ桜が満開。良いねえ~

100305_011

松の木の間から見える。うーん・・・素晴らしい!

この松の木だけど・・・

100305_012

良く見て下さい。実に見事なでしょ!
本物とそっくりじゃないですか。これって感動しますよねえ~

100305_013

ここの土地のレンタル料の看板です。
責任者は、私の友達竜馬君。

借りたい方は、ぜひ!!

100305_014

上の写真をじっくりご覧下さい。
実に風情が有る造りですよねえ~

細い格子戸から見える竹林石畳・・・
いや~心が洗われますよ。ホント!

ここは、「京都幕末」 と 「京都三条」 そして「長崎幕末」 と
3つSIMが繫がっています。

そのどれもが、素晴らしい造りなのです。
クリエータの高い技術レベルに感心させられます。

100305

道で出会った人達は、全員外人さんでした。
これって面白い傾向ですよねえ~

日本に対する海外の人達の関心の高さを、肌で感じます。

何となくブラブラ歩いていたら、あの帆船 「咸臨丸」 と到着。

100305_021

いつの間にか、「長崎幕末」 に来ていたんですねえ~

近くに我が分身を置いて、他のことをやっていたら

100305_2

桜子さんからIMが来ました。
彼女は竜馬君と一緒に仕事をしていて、以前、デジハリ
工藤さんと4人で話したことが有ります。

まさか私の分身の所に、来てくれていたとは・・・残念。
会いたかったけどなあ~




















|

« 重田会長と4時間半・・・ | トップページ | 大吉SIMに素晴らしいお城、出現!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436040/33641476

この記事へのトラックバック一覧です: 重田会長の続き:

« 重田会長と4時間半・・・ | トップページ | 大吉SIMに素晴らしいお城、出現!! »