« 再起を願って・・・ | トップページ | 嬉しいことと、困ったこと »

スプローダー(キャンプ)

またしても、ちゃんがやってくれました!
米国ツアー開幕2連勝!! すごい快挙ですよねえ~

日本人初は当然でしょう。
何しろ米女子ツアーの歴史でも、44年ぶりの話なんですから。

あの強豪ソレンスタムナンシーロペスですら出来なかった記録。
正直、まさかまさか・・・でした。

まあ開幕2試合は、東南アジア開催で、暑さが彼女に合っている
からだ、という意見が有ります。

「そうかも知れない」 と思いつゝも、力と強靭な精神力がなければ
とても2連勝なんて出来ません。

特に今回は、昨年の賞金女王最優秀選手が参加しただけに、
プレッシャーもすごかったに違い有りません。
それだけに、ものすごく価値が有ったと思うのです。

次は、カリフォルニアでの大会。
さて、どうなりますか。すごく楽しみですねえ~


ところでセカンドライフの話ですが、先週、あいかさんから誘われ
スプローダーなるキャンプをやりました。

これをやったのは、今回が初めて、と思っていたのですが、
土日の休みに思い返してみたら、1年半ほど前に、一度やった
ことが有るのを思い出しました。

ただその時は、有料ではなく誰でも (グループ登録しないで)
参加できるタイプだったように思います。

今回は有料で、グループ登録する必要が有るとのこと。

この手のタイプのキャンプは、ほとんどが海外のSIMです。
なぜか日本のSIMでは、見たことが有りません。

海外のSIMを散策していて、人が集まっている所に行ってみると
このスプローダーとおぼしきものに、時々行き当たります。

しかし私には、どうすればそのキャンプに参加できるのか良く
分からなくて、その辺りをウロウロしただけで、おさらばだった
のです。

結局、誰かに連れて行って貰って、何となく参加したものって
誰かに連れて行って貰った銀座の店みたいなもので、後に
なってみると、まるで場所が分からなくなる、そんな感じ。

なので、今回はどうしても覚えようと、あいかさんにしぶとく質問
攻めをやりましたねえ。

勿論、分かってみると、すごく簡単な話なのです。

仕組みは、グループ登録し、宙に浮かんでいる黒いボール
右クリックして支払う (ここは常に5L$) 。

それをその場に居るみんなが拠出し、或る人数を越すとオーナー
適当な金額を加算してスタート。

そして例えば10分間の間に、さらに誰かが加わると、その分の
オーナー金額が加算され、10分経過後、参加者全員に分配
される、という、まあそんな仕組みです。

損をすることは、まず有りません。

ただその時々で分配される金額が異なるので、戻りが2倍だったり
4倍だったり、とにかくやってみないと分からない。

そこがなかなかに面白いのです。

100301_001

今日も時間を見て行ってみました。が・・・
残念ながら、本日分は打ち止め。

なので、しばらくダンスして帰りました。

2010.3.1 記

------------------------------------------------



|

« 再起を願って・・・ | トップページ | 嬉しいことと、困ったこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436040/33580427

この記事へのトラックバック一覧です: スプローダー(キャンプ) :

« 再起を願って・・・ | トップページ | 嬉しいことと、困ったこと »