« 間に合った!! | トップページ | SL用PCダウン・・・ »

バサッと景色を売るSIM

先日、ホセさんから超リアルな山の景色が、上空600mの所に
造られている、と聞いたので、そのSIMに行って撮った写真は、
先週末に載せました。

その時の続きです。

そのまま降下して、地面に下り立ってみると、

10325sim_006

こんなが有って、丘陵地点に下りたのです。
見上げると、頂上に何か有るみたい。

「よいしょ!どっこいしょ!」 と登るのは、ちとしんどい。
なので飛んで一気に~

「ふーん、なかなか良い景色じゃない」 と

10325sim_001

青々とした半島風の景色を眺めたのでした。

正面に何やら、ボードが並んでいます。

「これ何だろう?」 と、何気なく適当にクリックして驚きました。

10325sim_002

「えっ?あれえ~ 景色が変ったみたい・・・?」

「まてよお~じゃあ、こっちは?」

10325sim_003

「おお~なんと!砂漠の山みたいに変わった・・・」

そうなると、色々出してみたくなりますよねえ~ think

10325sim_004

こんな山並みに囲まれてしまいました。
さらに・・・

10325sim_005

が積もったような島、島、島・・・

何しろSIM全体の景色が、コロッ!と一変するんです。
面白いですよねえ~

ボードを良く読んでみると、SIMの全部のを変える
イメージのそれぞれに金額が付いていて、売ってるんですねえ。

こういうのを売るなんて、初めての体験です。

「すごい発想だなあ~」 と、コロコロ替えながら、とにかく
頭の柔らかさに、大いに感心してしまいましたねえ~

しかし・・・と、また私の世界観が頭をもたげました。

日本人にも売るとしたら、もう少し工夫が欲しいなあ」 でしたねえ。

宮城県の松島長崎県の島々とか、瀬戸内海の島みたいな・・・
まあ、思うほど、簡単な話ではないのでしょうが。

それに、SIMの周りの景色を総取っ替えするんですから、
ほとんどが、SIMの中を、分割買いや賃借している日本
セカンドライフユーザーが採用できるとは思えません。

まあ世界には、色々有るなあ~ 程度の話ですね。

2010.4.7 記

----------------------------------------------------
本日は朝から外出していて、午後3時近くに戻りました。

セカンドライフに入ると、ホセさんからIMが来ていて、
さいさん、富士山はあれとは違いますよ。伝助さんの隣りです」
と、書かれていました。

「えっ!伝助さんの隣り?」 なので、急いで行ってみました。
「なるほどお~これかあ~こっちに造っていたとはなあ・・・」

Daikichi SIMには、サンドボックス2箇所有るんです。
ホセさんがいつも使っている所は、反対側なのです。
そういうことで、こっちの方は、まるで頭に浮かばなかったと
いうことなんですよねえ~ ははははは

100407_001

これなら富士山らしいですよ。失礼しました。ホセさん!
やはり富士山には、が似合うものねえ~

「じゃあ待てよ。あそこから見たらどんな風に見えるのかなあ」

100407_003

と、伝助さんのお城に入らせて貰って、天主閣まで昇り
富士山を眺めてみました。

より低い富士山。ちょっと不自然な光景ではありますが・・・











 






|

« 間に合った!! | トップページ | SL用PCダウン・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436040/34104713

この記事へのトラックバック一覧です: バサッと景色を売るSIM:

« 間に合った!! | トップページ | SL用PCダウン・・・ »