« 次なる試練・・・ | トップページ | 今日は簡単に・・・ »

適者生存

昨日、腰痛の治療に、意を決して整形外科病院に行きました。

こうした痛さは、他人が分かるものではないので、またいい加減な
診断が下されることは、重々承知していました。

まあ大まかに、どこに異常が有るのか、つまり関節筋肉か、
が分かれば、それで御の字だったのです。

それと、痛み止めの薬腰に貼るやつ、が手に入れば、後はもう
何とかなる、と。

予想通り、まずはレントゲン撮影でした。
その結果、「骨は特に異常なし」 に 「うんうん」 と納得。

どうやら関節炎を起こしているという声も聞かれません。
そうなると、筋肉痛ということになるみたいで、
「何か重い物を持ったり、それと似たことは有りませんでしたか?」
の予想した質問。

「そうですねえ~似たような、ということなら、自転車愛犬を散歩
 させていたので、急に引っ張られたのかなあ~・・・」

の、私の声を半分も聞かない内に、若い先生さんは、

「では、とにかく3階リハビリセンターでガンガン冷やしましょう。
 それと痛み止めの薬を出しておきます」

で、看護婦さんの案内で3階に。
彼女はこれまた整体を学んで居るような、若い先生さんに引継ぎ、
さっさと消えて行きました。

3階には、ベッド風の物がおよそ20個ぐらいと、単にになって
いる物
4、5個、そして座るタイプの物5、6個有りました。

そしてまたここでも、私の症状について復習させられた後、
「ここに座って下さい」 と。

座るのや寝るのは痛くて辛い、と言っているのに、と半ば呆れて、
彼の顔を見る。

やっと気がついたか、「ああ~座るのは痛いんでしたね」
いやはや・・・ まあしかし病院なんてそんなものですよね。

なので、椅子の端っこに、ちょこんと座る。
彼は私が痛がっている辺りに、「おおっ冷たい!」 と叫ぶような物を
置いて、がっちりゴムの腹巻のような物で固定。

「これっですか?」 に 「そうです。15分冷やしますから」 と彼。

15分という時間は、どうして分かるんだ?」 といぶかる私。
彼が時計を見ている様子は全く有りません。

すぐ近くに、なんか物々しい装置が置いてあります。
それと関連が有るのでは? と思いだしたのは当然ですよね。

「この機械、何ですか?」 「それは低周波を出す装置です」
「ははあ~なるほどお~これでリハビリですか」 「ええ、そうです」
「随分、大袈裟な装置みたいだけど・・・」
「そうなんです。中にサーバが入ってるんですが、小さいから中は
 ガラ空きですよ」
「ああ~サーバで何台もコントロールしてるわけね」
「そうです。実は時間もこれで分かります」
「なるほどお~それで氷解しましたよ。ははははは」

そう言うと、彼はどこかに消えて行きました。

あっちこっちのベッドで、おばちゃん達がリハビリの最中です。
「あたたたた、足つっちゃった」 とか、「そこは痛くない」 とか、
それなりに賑やか。

結局、私の治療はそれだけで終了。
痛み止めの薬貼り薬の処方箋を受け取り、向かいの薬局
それらを貰って帰宅。

そして予想通り、今朝も痛みは取れませんでした。
要するに、特効薬なんてなくて、治る時期が来るまで治らない
それが結論なんですねえ~ coldsweats01

しかし・・・病院に行って良かったことは次の2点でした。

その一つは、「大した病ではない」 と、自信が持てたこと。
もう一つは、「運動不足から来たもの」 と再認識させられたこと。
あははははは


ところで、本日のタイトルは、私の筋肉痛の話と、ほとんど
関係ありません。

つまりそれを言いたかったのではなく、前書きが長くなっただけ。
悪しからず・・・ happy02  

適者生存の大原則は、生物世界では、ごく当たり前の話ですが、
政治やビジネスの世界でも、それは同じですよね。

昨今の政界IT業界を見ていると、その原則が見事なほどに
反映されつゝある、と感じます。

過去の成功体験が大きかった政党企業ほど変革が出来ない
と、これも良く言われて来たことですが、まさに当を得ています。

リーマンショックが有ったから・・・
いや~そこに原因を持って行くのは、おかしい。

そうではなくて、「そう成るべくして成る」 そんな時代に入ったのだ
と、強く思うのです。

21世紀は、「個の時代」 と言われます。

個の時代」 とは、「フラット化する時代」 と、読み替えることも
出来るのではないでしょうか。

まさにその通りだと思わされる事象が、方々で起き始めています。

今朝の日経新聞の記事を読んで、いささか驚きました。
グーグルは日本法人の社長を廃止した」 という話に、です。

しかし日本では責任者として 「代表取締役」 を置かなければ
ならないので、営業担当の誰かを、それにしたと。

まあ同社の他の現地法人には、社長を置かなかったので、
日本も、それと同じ形にしただけと言うんですねえ~

そうする意味は、米国直轄の指示で動かすので、情報伝達や
社員の行動も、うんと速くなる、とまあそういうことです。

このグーグルモデルは、「フラット化する時代」 の象徴ですよ。

決済の階層化を減らす、出来ればゼロにしたい
と、本気でそれを実施する時代に入った、という訳ですね。

そうなると、「適者のみが残る(生存する)」 ということです。

そもそも日本の国自体、内向きのことばかりに目が行く政治家
が幅を利かせている現状では、毎日が嘆息ばかり。

まあ「みんなの党」 に期待を寄せる気持ち、何となく分かりますよ。

2010.4.13 記

-----------------------------------------------------
荒川公園

Photo

少し前に撮ったものです。どうですか? ルナさん!
なかなか風情が有るでしょ! happy01

100410

こっちは荒川区役所前のしだれ桜です。

この花の植え込みの中で宴会をやって良いので、
土日はみんな大いに盛り上がっていました。

下の写真は、尾久の原公園しだれ桜群。

100410_2

植えて12、3年経ったでしょうか。
この2、3年前から、見映えがするようになりました。

なかなか素晴らしいでしょ!

100410_3

こんな、白い八重のしだれ桜も何本か混じっています。

100410_4

小さなが数個有ります。ここは夏になると、が生い茂り、
こんな風に向こうを見通すことは出来ません。

何種類ものトンボが舞い、にも様々な生き物
生息します。まさに自然を満喫できる公園なんですねえ。
まあの大合唱もすごいものです。

今、子供達が夢中で追いかけてるのは、おたまじゃくしで~す。

そして・・・

100410_5

そうです。こっちにも別の公園が有り、しだれ桜も有ります。
遥か向こうに、さっき見たしだれ桜群が見えますよね。

さらに・・・

10041035

東京ドームぐらいの広さのサッカー場野球場が有ります。
そうそう、勿論テニスコートも有りますよ。
向こうに見えるのが、さっきのしだれ桜群。

という具合に、ど下町荒川区尾久の原公園は広いのです。
先日、東京ドームが何個ぐらい入るだろうかと、じっくり眺めて
みたら7、8個は入りそう。改めて驚きました。

まあそういうことで、かなり遠くから、子供を連れてやって来る
家族が結構居るんです。











































|

« 次なる試練・・・ | トップページ | 今日は簡単に・・・ »

コメント

こんにちは、こんばんは。仙骨支圧パッド付の腹巻をつけて寝ていると、朝起きたときの痛み(筋肉がうっ血して曲げると痛み)や骨盤のゆがみも快善され疲労腰痛の自己治癒は早いんです。運動や雪かき 、事故、前かがみの姿勢や、年齢とともに仙骨の角度がだんだん鈍化後傾してくると、腰痛になりやすい。ストレスもうっ血を招きます。重力を逆利用して指圧しながら寝れば、うっ血の寝返りも減り、不思議と朝の腰痛にならないんです。ぎっくり防止。
ヤフーオークション「指圧腹巻」で検索すればでてきます。
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w49972129

投稿: syllable31 | 2010年4月13日 (火) 20時44分

こんにちは(*^-^)
最近は腰痛いかがですか?なにかと忙しいと思いますが、無理しないでくださいねhappy01
桜、キレイですね~note
雨上がりなんかは特に緑の匂いなんかして、
季節の移り変わりを実感しますね^^

(適者生存、個の時代、フラット化)
なるほどー斉さんのブログ見てると時代の流れを勉強できますup
それを踏まえて今、自分に何ができるか?
これからの方向性など思いめぐらしてみたいと想いますcherryblossom

投稿: hirohiro315hiro | 2010年4月20日 (火) 05時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436040/34211109

この記事へのトラックバック一覧です: 適者生存:

» 月60万稼いだパチスロマニュアル [月60万稼いだパチスロマニュアル]
夕方から立ち回る場合も当日データより、 前日データがキーポイントとなる台があります。 [続きを読む]

受信: 2010年4月13日 (火) 17時50分

« 次なる試練・・・ | トップページ | 今日は簡単に・・・ »