« 3Dって? | トップページ | 間に合った!! »

成功を祈る別れ

昔からトチることの多い私ですが、最近その傾向がひどくなった
ようです。

「あ~あ、またやってしまったかあ~」 と思わず頭を叩いてしまう。

叩けば、つっかえていた何かが、ポンと飛び出してくれるのでは
と、妙な期待が有るんですよ。 ははははは、無駄な行為かな?

今日は朝から一日中雨だと何度も伝える天気予報に、自転車は
諦め町屋駅まで歩いて、電車で事務所に向かおうとしていました。

事務所近くのドトールで、コーヒーを飲みながら日経新聞
目を通して過す、が日課になっているのです。

しかし今朝は、町屋駅まで歩いて、すぐに電車には乗らず、
駅前のドトールに入ることにしました。

実は、何気なくそう行動したことが、結果的に大正解でした。

と云うのは、コーヒーを飲んで一息付いたところで、携帯に入れて
ある、本日の予定欄を見て、飛び上がったからです。

「あっ!さんと9時過ぎに待ち合わせしてたんだ!!」

月曜日という曜日は、何かと事務処理などで忙しくなり易いし、
なるべく人と会ったり、訪問させて貰うのは、控えるようにして
いたのです。

ところが、先週末近くさんからメールを貰って、その内容から、
緊急性を感じて 「月曜日の朝で良いですか」 に 「OKです」 と
応えていたことを、すっかり忘れていたというわけ。

「いや~ここのドトールにして良かったあ~ coldsweats01」 と苦笑するばかり。

ホッと胸を撫で下ろす同時に、そうなると時間はタップリ有るし、と
じっくり新聞を読んでから、京成線で待ち合わせの日暮里駅に。

さんと会って、またしても駅前のドトールに。
しかしドトールって、そこら中に有りますよねえ~
しかもコーヒーSの200円は、実に有り難いですよねえ。

さんとの付き合いは、かれこれ25年でしょうか。

ソフト会社を作り社長をやっていたのですが、10年ほど前に
某一部上場会社にM&Aして、彼は役員の形で残ったのですが
間もなく、そこを退社し、個人でビジネスを展開して来ました。

しかしリーマンショックは、彼の目論見をものの見事に粉砕して
しまったのです。

何とか、別のビジネスをと奔走しましたが、矢折れ玉が尽きて
しまったのでしょう。

さいさん、生まれ故郷の伊豆に帰ることにしました」 と言って
来たのが、先週末のことだったのです。

聞いてみると、伊豆高原84歳になるお母さんが、妹さんと
一緒に暮しているとのこと。

伊豆に実家が有るなんて、なんかすごく羨ましい~」
「はあ、伊東から伊豆高原鉄道25分の所なんです」
「おお~それはまた良い所だねえ」
「向こうで何かビジネスになることを考えてみますよ」
「うんうん、少しゆっくりすれば、良い企画が浮かぶと思うよ」
「だと思うんです」

伊豆には、若い時分に何回となく行っています。
海あり、川あり、山あり、高原あり、温泉あり、を全て備えた
観光地は、東京近郊では伊豆半島しかないでしょう。

思わず 「私だったら、もっと前に伊豆に帰って、何か楽しくて
生き甲斐が有ることを目指すなあ~」 と、言っていましたねえ。

人はそれぞれに、何かと悩ましい事情を持っているでしょう。
ちなみにさんは54歳。まだまだ人生を諦める歳では有りません。

艱難辛苦を乗り越えて、さんには、ぜひとも成功して欲しい、と
深く祈りつゝ、彼の後ろ見送ったのでした。

2010.4.5 記

--------------------------------------------------
SASUKEには、色んな所にキャンプが有るらしいのです。

100329sasuke_003

先日、ぶらぶら歩いていて発見した座布団キャンプです。

濃い色の八重桜でしょうか。はらはらと花びらが舞う。
紫色のあげは蝶も、たまに飛んで来るのですが・・・

100329_001

我が家のコタツでリラックス。
この雰囲気。すごく落ち着きます。

誰か素敵な女性が居たらなあ~・・・ gawk































|

« 3Dって? | トップページ | 間に合った!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436040/34090602

この記事へのトラックバック一覧です: 成功を祈る別れ:

« 3Dって? | トップページ | 間に合った!! »