« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

セカンドライフで移住希望者募集!!

「ふーん・・・なるほど~」 と、「THE SECOND TIMES」の
記事を眺めました。

マレーシア政府がセカンドライフを用いて、移住希望者
募集する、という記事です。

同国で働きたいと思っている海外からの希望者に対して
セカンドライフ内でサポートしようという試みなんです。

住む場所の案内や求人情報の公開と、そのマッチングを
手伝うことで、ビジネス目的の人とか、熟練労働者の移民を
促そうというわけ。

セカンドライフ内に 「MyworksLife Island」 というSIM
設け、政府直轄のGLCsという企業のスタッフもセカンド
ライフに入って、移住希望者の質問や相談に対応して上げる
のだとか。

また移住希望者は、セカンドライフ内で履歴書に記入し
アップロードして求人募集にエントリーすることが出来る
ようにしてあるとのこと。

マレーシアは、現在紛争中のタイシンガポールの間に
位置する国。

のんびりした住みやすい国だと、以前、同国に本社を置く
会社の社長から聞いたことが有ります。

果たしてどんな成果が出るでしょうか。

まあしかし、こういう企画が出て来るところに、セカンドライフ
の大きな可能性を感じますよねえ。

2010.5.31 記

-------------------------------------------
100531myworksisland

マレーシアの 「MyworksLife IslandSIMに到着。

100531_004

どうやらこっちが正面入口のようです。
行ってみましょうか。

Photo

入ってみると、プレゼントが置いて有りました。
で、男向けの方を貰って、装着してみると・・・

100531_005

何やら空を飛べそうなジェット噴射装置かな?

100531_006

中に進むと、それぞれの目的別の部屋に行くテレポート
ボードが設置されていました。

「ええとお~どこに行ってみるかな?」

100531_009

5階を押すと屋上の説明会場風の所に到着。

とまあ、こんな感じでした。













| | コメント (0) | トラックバック (0)

久し振りの深酒・・・

「良い天気になったねえ~」
「うんうん、気持ち良いよ。雲一つなくてね」 と、
路地を挟んだ向かいのおじさん
通りかかった人の話し声。

80歳を過ぎて独り暮らしの彼は、私からするとおじいさん
ではなく、遥か昔から、おじさんなんです。

そのおじさんは、晴れた日の朝は、必ず家の前に丹精込めて
咲かせた10個ほどの鉢植えを、ひな壇状に並べるのです。

10鉢が全く同じということはなく、日替わりに変化します。
なので、道行く人は癒され、ついつい声を掛けるというわけ。

彼の習慣は、私の知る限り、38年以上も前から続いています。

4年ほど前に奥さんに先立たれて以来、おじさんが健在か
どうかは、ひな壇を花で飾るかどうかで分かる。
と、私を含め近所の人達は、きっとそう思っているでしょう。

いつもの日なら、おじさんの声が聞こえると同時に起きます。
が、しかし・・・今朝は 「ううっ ダメだあ・・・起きれない・・・」

昨夜、深酒をやってしまったからなんですねえ。

飲んだ所は横浜。19時スタート。そして日本酒・・・
見事に深酒の条件が揃っていました。

飲んだ相手は、NRI野村総合研究所)のKさんと、
私の会社の元社員君。

この初組み合わせの飲み会は、2月頃から持ち上がっていた
のですが、何しろ彼らはものすごく忙しい人達。
結局、やっと昨夜に実現。と相成った次第。

さんと君は旧知の仲で、互いの実家も一駅違いとか。
なので、二人の楽しげな会話が弾んで、私はニコニコ顔で
料理を食べ、お酒も進む。

気分も良く体調も悪くないとなると、ビールから日本酒
切り替えるのが、私の定型化された飲み方です。

普段から晩酌をやらない私なので、アルコールの無い日が
4日も5日も続くなんてざら。

そうなると、日本酒って旨いんですよ~ ははははは

6合飲んだか8合だったか、良く覚えていません。
とにかく、かなり飲みました。そして酔いました。

気が付くと、ちゃんと衣服を脱いで自分の布団に寝ている。
とまあ、そういうことなんです。

酒なくて なんでこの夜の 桜かな」 と呟いていたような・・・
が終わっていることと、何ら因果関係は有りません。

酒なくて なんでこの夜の 花火かな」 でも良かったのです。

さん、君。また機会が出来たら、楽しく飲みましょう!!

2010.5.28 記

------------------------------------------------
100527_001

久し振りにアイカさんのカフェバーを訪問しました。

さいさん、トンでもないことが起きたのよ」 とIMが来て
「何がどうしたの?」 と聞いたら 「来て話しませんか」
だったからです。

100527_003

で、座って暫し会話。

そのトンでもないこととは、一昨日に、が消えてしまった
と言うのです。
探してみたら、100mもの上空で発見されたとのこと。

どうやら土地の編集の権限が、グループ内の人なら誰でも
出来るようにしていたことに起因していたようです。

それで誰かが操作ミスをやってしまった・・・















| | コメント (0) | トラックバック (0)

インドからの観光客は?

7月から中国向けの入国審査基準が緩和され、また
地域も拡大すので、多くの中国人日本観光
やって来ることが期待されています。

日本はどこに行っても、安全、安心、そして美しい。
ですよねえ~ good happy01 happy01

日本に来たい中国人は沢山居そう。
経済効果は嫌が上にも増す! はずです。

が、しかし今でも多いのに、と・・・少々、不安。
何が? って、そりゃあ、犯罪に決まってますよ。


ところで、人口の多い国で、経済発展が目覚しい国?
といえば、もう一つの国、インドですよね。

インドに進出した日本企業は、09年10月現在で627社。
08年1月と較べて189社も増えているんです。

そうすると、インドからやって来る人も多くなっているはず。
と思って街中を歩いてみても、まずほとんど出会えません。

この現象はなぜなのだろう・・・

インド人日本観光は、禁止されているのだろうか?
それとも遠すぎるから、来たくないのだろうか?

まるでそうとしか思えないほど少ない。不思議ですよねえ。

インド中国ほどではないにして、近年の富裕層増加
話は、良く耳にします。

なのに・・・
外貨の流出を少なくしよう、という政策なんですかねえ。

インドからの観光客を増やすことは、国益に沿うことです

日本政府としても、そういう明るい話に力を注いで欲しい。
そう願わずに居られません。

インドの人って、とても親日的で、性格が良いんです。

そういう人達が沢山観光に来てくれると、日本はもっと
グローバル化すると思うのになあ~ catface

2010.5.27 記

---------------------------------------------

100515

荒川区の尾久の原公園も、こんなに繁りました。

涼しげな木陰、燦々と照りつける原っぱ。
三々五々、区民がのんびり集える最高の場所なのです。

次は、セカンドライフの一こま。


100521sasuke_001

いたずら好きのHomo君が、あほやん君を緑枠の家の
柱の所に飛ばしてしまいました。いやはや・・・

絵描きキャンプが終わったのに退かない、あほやん
ちょいと悪さをしたんですねえ。

気がついて驚く、あほやん君を見たかったなあ~ happy01















| | コメント (2) | トラックバック (0)

神田外語学院を訪問

実は先日、友人のDenshceさん (伝助さん)が
THE SECOND TIMESにこんな記事が載ってますよ」 と
知らせてくれて、神田外語学院のセカンドライフ利用の状況
が分かったのです。

その日本初の本格的な利用例を見て、いたく感激しました。

同時に、「やっぱり話を聞いてみたい!」 という衝動を
抑えることが出来ませんでした。

そこで、急遽、同校の広報の人に電話。
そして 「セカンドライフのご担当の方をお願いします」 と。

しかし私みたいな得体の知れない者(と、思いますよねえ)
から、いきなりの電話ですからねえ。

簡単には、核心の所に辿り着きませんでした。
それにスタッフの方は、千葉に有る神田外語大学と兼務
されておられ、ものすごく忙しく、なおさらのことでした。

それでも何とか連絡がついたので、無理を言って昨日に
訪問させて貰うことが出来たという次第。

神田外語学院の本部は、JR神田駅から2分という至近距離。
ものすごく便利なのです。

なので、約束の時間より12分も早く着いてしまいました。
「まあこの際」 と受付で連絡して貰って、暫し待つことに。

間もなくやって来てくれた、セカンドライフを担当されている
二人の方と挨拶すると、「こちらに」 と、すぐ近くの3号館
3階に、案内されました。

「ほほ~皆さん授業中ですね」 「ええ、そうです」
「セカンドライフを使う教室は、これとそちらですか?」
「いえ、このフロアは全部セカンドライフで5教室有ります」
「おお~それはすごい!!」

結局、生徒用のセカンドライフが出来るPC20台の教室が
5つ有り全部で100台。教員用が5台。計105台でした。

たまたま、その時間に空いていた(空けて頂いたのかも・・・)
一つの教室に案内して貰って、懇談をスタート。

セカンドライフで英語教育を受けている人数は840名とのこと。
内女性が8割。スチュワデスや外資系企業の秘書を目指す
人達が大部分のようでした。

「うーん、すごい!」 でしたねえ~

それだけの生徒数ですから、セカンドライフに関わる教員や
事務スタッフは、約30名にも及んでいるとのこと。

その人達は、全員セカンドライフに入った経験が有りません。
なので、その人達に対する訓練を半年掛けてやったとのこと。

理系の人は、生徒もそうですが、教師側にも全く居なくて、
PCに触ること自体が初めて、という人も多く、キー操作の
初歩から開始したのだそうです。

実に大したものです。

しかしそれだからこそ、素直にスーと解け込めた面が有った
のかも知れませんね。

今では、100名ほどの生徒が、自宅でもセカンドライフに
入って活動しているんだとか。

そもそも生徒が座る椅子にも、工夫を凝らしているんです。
軽すぎると立った時に、転んでしまう危険性が有ります。

そこで、丁度具合の良い重さと、移動する際の車の具合を
テストし、今の形にしたんですねえ~

私が昨日書いた、「生徒が発した言葉や映像をログに取る
ことで、さらにシステム化され、ノウハウが蓄積されるのでは

という件は、やはり開発に着手していたのです。

さすがですよねえ~

そそそ、それから生徒のアバターは全員、定められた制服を
着て受講するんです。

立派な伝統有る学校ですから。それは当然ですよね。
自宅の時は、自分好みの服装に替えているのでしょうが。

最後に、「OpenSIM は検討されていますか?」 と質問させて
貰いました。

そしてやはり、それも検討しているとのこと。
ただセカンドライフOpenSIMには、互いに一長一短が有る
ので、使い分けが必要ではないか、との答でした。

私もそう思います。
セカンドライフは、圧倒的に海外の人が多い世界です。

語学を学ぶ人達に取って、絶好のコミュニケーションの
勉強になります。

セカンドライフだからこその良さが有りますよ。

閉じた世界ではねえ~・・・子供教室じゃないんですから。

しかし実際、子供を相手の語学教育ならOpenSIMでしょうね。
そういうことも視野に入れていたんですねえ。

素晴らしいなあ~ホント。

2010.5.26 記

----------------------------------------------
100525

記念に神田外語学院のセカンドライフご担当のスタッフさん
を写させて頂きました。

皆さんの後ろと左右にPCがずらり並んでいます。
座っておられる椅子が、専用に作ったものです。
座り心地、とても良かったで~す。

皆さん、どうもありがとうございました。happy01 happy01 happy01

そして・・・歓談を終えて外に出て

100525_2

神田外語学院本部の看板をパチリ。
ちょっと見えにくい映りでしたか・・・






















| | コメント (0) | トラックバック (0)

神田外語学院のセカンドライフ利用

3月19日に内田洋行主催で開催された、「教育サミット」で
神田外語学院がセカンドライフを用いた語学教育を、この
4月から本格的に実施します、と言っていました。

セカンドライフ内で語学研修をしている例は、すでに幾つか
有ります。

「まあ、どうせその程度のやり方なんだろうなあ~」 と
大して気乗りしないで聞き始めたのですが、それが全く
違っていたのです。

思わず実を乗り出し、「おお~これなら行ける!」

何がそんなに違っているかと言うと、同校の考え方は、
システム化し始めていたからです。

前に何度か書きましたが、単機能だけの進め方では、
得られる成果は知れています。

語学教育で言うなら、講師が、その前に座っている生徒に
「こんな場合は何と言いますか?」 といった、甚だイメージ
の湧かない、面白くない授業が、単機能の進め方です。

しかし神田外語学院の場合、生徒が空港に行きチケット
を買い、レストランに入って食事し、飛行機に乗り込んで、
目的地のホテルに入る、といったことを、リアルと同様の
雰囲気で行うのです。

各所で質問をし、相手の質問にも答えなければなりません。
これこそ生きた教育というものですよね。

小規模ながらシステムになっているんです

20100518_kanda1

さあ機内に乗り込みました。
添乗員と会話しながら、自分の席に行きましょうか。

20100518_kanda4

こんな具合に、ヘッドセットを着けての会話。
最初は緊張したでしょうが、慣れればパッチリ!

習うより慣れろ」 を地で行くだけに、上達しますよねえ。

いずれ、各生徒が遭遇した場面の写真と言葉のログを

生徒毎に取れるようにするとか、習熟度に応じた設問を
用意するとか、システムが高度化して行くのでしょう。

それがノウハウの蓄積に繫がという訳ですよね。

「これなら間違いなく成果が出る」 と、あのサミットで
今岡さんの話を聞きながら、私は確信したものです。

間違いなく、セカンドライフを本格的な実用化に持ち込んだ
日本初の事例でしょう。

それにしても、実に素晴らしい!!ですよねえ。 happy01 happy01 happy01


実は本日、神田外語学院を訪問させて貰いました。
それについては、明日、紹介させて貰います。


2010.5.25 記

---------------------------------------------

















| | コメント (0) | トラックバック (0)

トヨタとテスラの提携

「おおっ!トヨタテスラと提携・・・なるほどなあ~」

車に興味の有る人なら、このニュースにいささか驚いたかも。

電気自動車を開発、販売するために作られたベンチャー
企業のテスラ・モーターズのことは、2回書きました。

一回の充電で480kmも走れるスポーツカー・・・

これにはひどく驚かされたものです。
すでに世界で1000台販売したとのこと。

かのシュワルツネッカー知事も、かなり早い時期に購入し
快適に乗り回していると聞きました。

今や世界中の人が、電気自動車に向かっています。

私もそれが正解だと思っています。
ハイブリット車は、電気自動車に至る過渡期的な製品に
過ぎません。
遅かれ早かれ、全部が電気自動車になりますよ。

トヨタはその分野で、かなり出遅れていて、その上、
北米でのリコール問題などで悩まされている。

一体どうするのだろうか、と思っていたら、テスラと提携。
「やっぱりやるもんだなあ~」 でしたねえ~

電気自動車も含めて、環境やエコに関する製品には
未開発なテーマや研究課題が山のように有ります。

それだけに、毎日のように改善されたニュースが出て来て
私なんかにすると、「今日はどんな改善や発想の転換?」 と
新聞を見るのが、面白くてなりません。


LEDの世界は、すでに競争激化に見舞われているようです。
その業界では老舗の西の会社が倒産したというニュース
に、「もうそこまで来たかあ~」 でしたねえ。

何しろ時代の忙しさは尋常ではなくなって来ています。

もたもたしていると、あっと言う間に、韓国中国台湾
持って行かれてしまいます。

まあしかし、日本人はいざとなると、嘘みたいに力を発揮する
人種ですからねえ。

なので、そんなに心配はしていませんが・・・

でも・・・ 「テスラ・モーターズはすごい! 
一年前に書いたベンチャー会社が、大きくクローズアップ
されるなんて、面白い世の中ですよねえ・・・ good happy01 happy01 happy01

2010.5.24 記

---------------------------------------------
久し振りに富士通SIMに行きました。

と云うのは、先日お会いした日本棋院高木さんが、
セカンドライフを始めてくれて、手始めに富士通SIM
将棋会館に行ってみたけど、見当たらないと言って来た
からです。


100524fujitsusim_001

到着した処はここ。確かに様相が変わっています。

中に入ると、


100524fujitsusim_002

こんな広間になっていました。
上の階に行ってみると、


100524fujitsusim_003

この中国館はそのまま・・・でも2007年。あちゃあ~

下りて反対側に歩くと、


100524fujitsusim_006park 

エコパーク。とにかく行ってみることに。


100524fujitsusim_007

途中の景色はそのままでした。

100524fujitsu

「植樹の勧め」 は少し形を変えて存続してました。
折角来たのだから、
私も一本植えることに。

100524fujitsu_2

おお~有ったあ・・・ひょっとして隣りは高木さん?

「ええとお~将棋会館富士通記念館は?」

100524fujitsusim_009

彼が言う通り、全部、取り払われていました。

100524fujitsusim_008

代わりに何か作ろうしている・・・ のかなあ~

人口の多そうな囲碁ですら、セカンドライフ内でやる日本人
は、ほとんど居ない有り様です。

将棋では、なおさらやる人が少なかったでしょうね。
しょうがないですか・・・ 断念しても。























| | コメント (0) | トラックバック (0)

「クックック」 思い出しては大笑い!!

ドトールでコーヒーしながら、思わず 「クックック・・・」
歩きながら、またなぞっては、 「アッハッハッハ・・・」

第一生命発表のサラリーマン川柳の話です。

毎年発表される、この川柳コンクールは、世相を反映した
見事な傑作が多く、ものすごく身につまされ、かつ笑えます。

苦笑いというより、前記の 「クックック」 「アッハッハッハ」
ですよ。

しかしこんな傑作を良く作れるなあ、と感心するばかり。
きっと四六時中、考えているんでしょうなあ。

個人的には、1位の 「仕分け人 妻に比べりゃ まだ甘い
より、3位の 「ただいまは 犬に言うなよ オレに言え」 が
ガガーン!と来てから、大笑いしましたねえ・・・

何しろ、「私を見てたのかあ」 と思わず!見回したほど。

でも2位も、大いに笑えましたねえ・・・

先を読め! 言った先輩 リストラに

「うんうん、そういう人(先輩) 居たよなあ~・・・」

4位も身につまされる傑作。

『離さない!』 10年経つと 話さない」  あははははは

まあ私の場合、そうなるまでの期間は、もう少し長かった
と、思いましたが・・・

7位もなかなかですよ。 どうぞ心置きなく笑いましょう。

こどもでも 店長なのにと 妻なげく

この際10位も。

妻キレて 『来とうなかった 嫁になど』」 

どちらも名子役の名言・・・ そういう目で見るものかあ~

そして9位。
70歳 オラの村では 青年部

私の囲碁会もそうなりそう・・・ だはははは

たまには、こうやって大笑いするのって、良いですよねえ。

溜まったストレスと云うか、冴えない気分を一時的にでも
サー~!っと発散させてくれますから。

2010.5.21 記

--------------------------------------------
100521muu_001

今朝、たまたま8時50分にセカンドライフに入れたので
muuキャンプに行きました。

今日は見事に入れましたねえ~ good happy01 happy01 
でも15人定員の12番目・・・ 危なかったあ~

いつの間にか、噴水が出来ていて、店内に家具類も・・・

100520sasuke61l_camp_001

ここ6分で1L$貰えるSASUKEのダンスキャンプ場

実は、昨日、久し振りに会ったあほやん
さいさん、6分1の所知ってる?」 って聞くので、

「いや~SASUKEでそういう所、有るの?」
に応えて、彼が教えてくれたんです。

彼はすごく良い男です。持つべきは良い友の典型でしょう。
















| | コメント (0) | トラックバック (0)

おお~見てくれていたのかあ・・・

一昨日、さくら情報システム㈱の調査役を訪問させて
貰いました。

さんとのお付き合いは、15、6年でしょうか・・・

キッカケは、私が開発し販売した「料亭さん」 という飲食店
向けの販売管理パッケージを、同社が販売協力しようと
いうことでした。

いつしかそのプロジェクトもなくなり。この10年ほどは、
さほど会う用件がなくなりました。

そうなると、当時の仕事仲間の消息を聞いたり、お互いの
現状を話す目的で会う、ということになるので、まあ3年に
一回程度のペースで再会して来ました。

一昨日のさんとの再会は、私がお世話になっているソフト
会社の営業課長のさんを紹介するためでした。

さくら情報システムの本社機構は、昨年、日本橋から
白金高輪のNBFプラチナタワーに移転していました。

何しろ白金高輪という駅は、住宅しかない所に出来て9年の
駅です。駅の傍には、ビルらしいビルは有りませんでした。

そこに2年ほど前に、二つのビルが建っていたんですね。
NBFプラチナタワー白金タワーというビル名。

うわ~如何にも金持ちっぽい名前・・・ ですよねえ~
私には眩しすぎる・・・

改札を抜け地下道を歩くと、そのままビルに入れる。
つまり、「通勤に傘要らず」 という奴です。

「ふーん・・・便利は便利だなあ~」
しかし・・・昼飯はどうするんだろう?

どう見ても、飲食店はビル中の数件。他には・・・

3階の受付電話からさんに直接連絡。

「やあ、お久し振りで~す」 「おおっ 今行きます!」

迎えに来てくれた彼と、再会を祝して固い握手。

「じゃあこっちに・・・」 と、彼は私達を中に招き入れると、
空いている応接室に通してくれました。

どうやら部屋の予約なんか、まるで無視している様子。
まあ調査役ですからねえ~ 何しろ。

席に着くやいなや、同行した若い営業のさんを紹介する
前に、さんが言い放ったのです。

さいさんのブログ見ましたよ!」

「えっ!さん、見てくれていたの!」

これって、ものすごく嬉しいですよねえ~ happy01

「あの一年に一回の贅沢は、面白かったですよ」
「ははははは、そうでしたか」

しかしまさか、さんも見てくれたとは・・・

で、予想通り、「昼飯には参ってますよ」 でしたねえ~
あははははは

2010.5.20 記

---------------------------------------------
昨日の続きです。

Homoさんが次に出したのは、ものすごい数の風船でした。

100519homo_005

私の分身が完全に埋まってしまいました。

100519homo_006

彼が風船出しをやめると、空の彼方に飛んで行って
しまいました。

100519homo_007

続けて彼は、黒雲とにわか雨を・・・

100519homo_008

さらに私の周りに人形達を出し、グルグル・・・

向こうの椅子に座っているのが、彼のアバターです。

100519homo_011

「ええい!この際」 と、彼が言っていたかどうか・・・
とにかく出し物の全部を公開する勢い!!

今度は空一面を黒雲にし、私にを落とす。
「危ないよ。僕に落ちたらどうするの?」 言った後の画面が

100519home

これ。彼、髄分と楽しんでましたねえ~ coldsweats01

そして彼は消えた。

100519homo 

と思ったら、今度はに乗ってやって来ました。

でも、確かに素晴らしい造りのだよねえ。

如何にもクラシック車のイメージ。
それで煙を吐くという訳か・・・ 納得う~

そこで褒めたら・・・ だははははは 英語で来たかあ~

100519homo_013

それにも飽きたと見えて、今度は、沢山のにわとりを・・・
そして、出し尽くしたか、彼は予告なく消えて行きました。

にわとりを片付けもせずに・・・ いやはや sad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

システム屋とデザイン屋

私が普段、ビジネスで良く付き合う人達は、何らかの顕著な
能力を持っています。

と云うか、私がそういう人を好む習性だからでしょうね。

例えば、すごい企画能力が有るOさん、営業力に優れたKさん
PCの面倒を見てくれるA君、探究心が必要なシステム解析に
優れたIさん、様々な分野をこなすデザイナーのM君・・・

そうなると、「何か良いビジネスが出来そう」 と考えるのは
当然の成り行きでしょう。

しかしそれはそれで、なかなかに難しいのです。

それぞれを単体で見ると、非常に素晴らしい。
が、この時代、単体では大きなビジネスにはなりません。

優れた実用品にするためには、システム化する必要が有る。
ということです。

システム化するために必要な能力は、広い視野と纏め上げる
力が必須です。

長くシステム化に携わり、探究心旺盛な人なら、どんなテーマ
も、その見地から眺める癖が付いています。

一方、デザインを専門にやって来た人達は、仕事柄、何かを
深く掘り下げる能力が求められる。

或る特定の分野、例えば、CADを用いて見事な図面を
作るとか、造形物を丹念に作り上げるとか。

これまでは、それぞれが別々の世界を構成し、それで何ら
支障はなかったのです。

しかし今や消費者が求めるものは、システムとして操作性が
良いとか、色んなことが出来て便利だけでは済みません。

そこに見た目の美しさ、親しみさ、見やすさ、等々デザインの
要素なしに、成り立たなくなっています。


そもそもシステム屋と言われる人と、デザイン屋と言われる
人の間には、互いに理解し難い部分が有ります。

何かで妥協するということは、「負ける」 と思うんですねえ。
なので、「決して妥協しないぞ!」 という現象が生じて、話が
進まなくなる。

それを何が何でも進めることが出来る、強力なリーダーシップ
のまとめ屋が居れば、素晴らしいシステムになるんですねえ。

その代表例は、アップルスティーブ・ジョブズでしょうか。

ところで、私達は、優れた単品を組み合わせたシステム化に
取り掛かっています。

目で認識する機能音声応答機能デジタルサイネージ

このどれもが、実に優れものなんです。

先日、会議室に集まって、デジタルサイネージのデモを
やりました。

100513

こんな感じ。左の彼はドイツ人で、日本語ペラペラ。

いずれAR (拡張現実) の技術も加えたら・・・
面白くなるかも。きっと・・・ happy01

2010.5.19 記

---------------------------------------------
今朝、SASUKEの絵描きキャンプに行くと・・・

100519homo

すでにHomoさんがやっていました。
ところが・・・「ん?」 姿が見えないのです。
でも居ることは分かっています。

「おはよう~Homoさん、久し振りだねえ~」 に
「おお~ぶり~」

そこに・・・

100519_002

これまた久し振りにdaikitiさんが登場し、自作の車
出してリモコンで操作するみたいに走らせました。

「この車、乗って運転できるの?」 の私の質問に

100519

ご覧の通り、運転できるんですねえ~

そうなると・・・
対抗心の強いHomoさんが黙っているはずはなく

100519homo_001

いきなり光線を放った。のです。「眩しい!」

そして続けて・・・

100519homo_004

地中から、クワガタ虫をメチャクチャ誕生させました。

「あちゃー・・・」 と絶句する私。

その後も、彼の作品は続きました。
それはまた次の機会に・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久し振りのお友達!

「今日はどうかなあ~・・・」
「ああ~さいさん、おはよう~」 「おはようございます ^ ^」
「皆さん、おはよう ^ ^」
さいさん、残念・・・ 一足遅かった」 「満員で~す」
「そうかあ~やっぱり遅かったかあ・・・残念」
「うん」 「そそそ」
「じゃあ、またねえ~」
「は~い ^ ^」 「はい、またで~すww」

の声に見送られ、SASUKEの絵描きキャンプに向かう。
というのが、ここ最近のパターン。

muuキャンプは、元の朝9時スタートに戻っています。

その5分ぐらい前にPCをONして、セカンドライフに入って
muuに行くのですが、その時にはすでに9時を過ぎる。

なので、みんながほとんど入り終わった後に残った、1つか
2つの席を目指すのですが、後から来た人に負けてしまう。

とまあ、そういうです。

何しろ私のPCは、どういう訳か、動きが驚くほど遅い。
なるべく速くするために、表示品質を落としているのに・・・

で結局、入れないという憂き目に会っているという訳。

「それなら、もっと早く行って待機すれば良いじゃない!」 と
言われそう。全くその通りなんです。

が、しかし、ドトール日経新聞を全部読み終える方が優先。
と、なってしまうんですよねえ。

新聞を読み終えないと、何と云うか、一日のリズムが狂う
そんな感じなのです。

100512muu_001

昨日の朝も、やっぱりmuuキャンプは満員・・・

SASUKEの絵描きキャンプに向かいました。

するとすでに、まさみ君が絵描きキャンプ中。
そのキャンプは、60分がリミットですが、40分ほど経過している
のを見て、待つことにしました。

何か仕事をやっていれば、20分なんて、すぐ過ぎますから。

そして気が付くと、「さいさ~ん、終わったぞお~居ないのかあ」
と、書き残して、どこかに消えていました。

「おおっ、そうだ!忘れてた」 そんなものですよね。あはははは
で早速、キャンプ開始。 後は分身まかせ・・・たまに見るだけ。

そして40分も過ぎた頃、見ると一人の女性が隣りに居ます。
そんな近くに居るのですから、これは声を掛けるべきでしょう。

「こんにちは~まりなさん」 「あっ!おはようございます」

こんな風に挨拶言葉が噛み合わないのは、セカンドライフの
世界では日常茶飯事。人それぞれの暮らし方が違うので。

「待っているんですか?」 「はい、そうです ^ ^」
「そうかあ~もうすぐ終わりますよ ^ ^
」 「ですねえ~ww

を、皮切りに少し会話が弾みました。

100517muu

と、突然、彼女が 「さいさん、フレになってくれませんか」

正直、少し驚きましたねえ~
これまで、女性の方からフレンドになって欲しい、と言われた
ことがなかったからです。

喜んだ私は 「ええ、勿論良いですよ」 と書こうと、急いだら
タイプミスしてしまいました。あははははは

そのミスを直している間に、「ご迷惑なら良いですが・・・」
慌てゝ書き換えて 「とんでもない。大歓迎ですよ」 と出した
のです。

こういう場合、タイミング次第で、虚しい結果に終わってしまう
可能性が大ですからねえ。

で、間髪入れず、私の方から 「フレンド登録依頼」 を出した
んですよねえ~

当然、まりなさんは 「あらっ」 でした。ははははは

幾ら時代が進んでも、こういうものは、男子(紳士) の方から
お願いすべきことじゃないですか。happy01

「よろしくねえ~」 「こちらこそ~ありがとうございますww」

友達登録」 すると、色々と会話が弾みます。

彼女は、昨年6月からセカンドライフに入っていて、20代の
後半であることも判明。

上の画面の質問みたいに、「私が本当に男なのか」 とか、
私の実年齢と精神年齢の話だとか、とにかく色々。

私が 「精神年齢は36歳だよ」 と答えたら、彼女は大いに
驚いたらしいのです。

「へぇ~30代って言った人は初めてです。男の人は、みんな
 20代って言うんです」
「ははははは、かもねえ~」

なんで36歳なの」 ですって。
ははははは、それは内緒。深いふかい理由が有るんです。

久し振りに、まりなさんという素敵な友達が出来ました。
嬉しいですねえ~

2010.5.18 記

----------------------------------------------
本日は、都電荒川線沿いのバラづくし、をどうぞ!


100515

まずは、黄色バラと都電・・・

100515_2

都電の柵沿いに、薔薇、ばら、バラ・・・

100516

こんな風に、柵が低めで都電が良く見える所も・・・
乗り物マニアには、たまらない雰囲気でしょうね。

100515_3

まさに情熱的な真っ赤なバラ。
リアルで見ると、目が痛くなってしまいます。

100515_4

こんな素敵なバラも有ります。

100516_3

そそそ、こういう柔らかタッチのバラも・・・

ついでに・・・

100516_4

こんな雰囲気も良いでしょ!
バラは小ぶり。でも色んな色が・・・

実は、荒川区は「バラの街」 を標榜しているんです。
そこらじゅうをバラで埋め尽くそうという発想です。

で、15日(土)に、「バラの即売会」 が町屋駅前に3つの
会場を作って、今年も開催されました。

結果、ものすごい数、売れましたねえ~
私も実は買いました。一株だけ・・・

赤色系らしいのですが、果たしてどんな花を咲かすか?
来年のお楽しみ~・・・ というほど、まだ小さかったのです。






































| | コメント (0) | トラックバック (0)

足裏健康法・・・

腰に痛みを感じて以来4週間、日曜日の朝の愛犬散歩は徒歩
と決め、荒川土手に行っています。

昨日も5時過ぎにスタートし、尾竹橋から尾久橋まで歩き、
河川敷にたむろしている人達と合流しました。

なぜみんな、たむろしているかと云うと、そこには身体を解き
ほぐす、様々な器具が置かれているからです。

例えば、台が有り、そこに横たわって腹筋体操が出来るとか
平行棒が有るとか、仰向けに寝て背中を伸ばす台が有るとか
およそ15種類ほど用意されています。

私と似たような年代の男女が、仲良くわいわいがやがや。
みんな常連の人なのでしょう。

そんな雰囲気なので、2度目に行った時に、挨拶を交わすと
すでに仲間みたいな感じになっていました。

実は、私がその場所に行った目的は、足の裏を刺激する
設備
(ちょっと大袈裟かな) が有るからです。

足の裏には、様々な内臓からの神経が集まっていて、刺激
を与えた(足裏を強く押す) 時に、特に痛みを感じる場所で
内臓のどこが悪いか分かる。

というわけですよね。

足裏に刺激を与える造りが、何種類も有るんです。
これが結構行けるんですよねえ~

最初にその足裏刺激に立つと、足の裏のそこらじゅうが
痛み、手すりに掴らないと、とても立って居られませんでした。

「やっぱりなあ~相当ガタが来てる・・・」 でしたねえ。
どの内臓にガタが来ているかなんて、まるで区別が付かない
ぐらい、とにかく全部が痛い。そんな状態なのです。

結局、痛さに耐え切れず、5分程度やって止めました。

翌週の日曜日も5分、次の日曜日は8分・・・
そして昨日の日曜日に立ってみると、これが意外や意外。

沢山の突起の上に、平気で立ってられるようになったのです。
「おお~だいぶ回復したのかも・・・」

で、推奨時間20~30分、と書いて有る20分をクリア。

隣りに来た、初顔のおじさんが 「痛くて立ってられないよ」
と悲鳴を上げているのを聞いて、「最初は私も大変でしたよ」
と笑い返すゆとり。good happy01 happy01 happy01

6時半になり、みんながラジオ体操。
私もその輪に加わり、ラジオ体操第一を付き合って
その場を離れました。

再び土手に上り、上流の橋の途中まで歩いて引き返し、
帰途に・・・自宅に着いた時刻は7時30分。

2時間半に及ぶ、徒歩と足裏刺激と柔軟体操 (器械も)。
実に清々しい散歩でしたねえ。

お陰で体調の方は、かなり回復したみたい。
愛犬には少々退屈させましたが・・・ははははは


ところで、AR(仮想現実) 技術を用いたシステムが出来て
本日から販売開始、という記事を見ました。

それを開発したのは、㈱構造計画研究所という会社。

以前、内田洋行での教育サミットの折、ARの素晴らしさを
体験しましたが、早くも実用化に漕ぎ着けたんですねえ~

時代のテンポの速さに、またも驚かされます。

この話は、後ほど・・・

2010.5.17 記

---------------------------------------------
Yumixさんの福岡空港SIMの続きです。


100513fukuoka_007

空港と反対側で、自衛隊飛行機を売っています。


100513fukuoka_008

こんなヘリも売ってるんです。


100513fukuoka_010

攻撃機だって・・・1800L$かあ~


100513fukuoka_011

輸送機も同じ値段。
リアルでこんなに安かったら、誰でも買えますね。


100513fukuoka_012

こっちに格納庫も有りました。


100513fukuoka_013

格納庫の所から振り返って撮った写真。
とにかく広い~

























| | コメント (0) | トラックバック (0)

三国一

三国一(さんごくいち)」 という言葉を、今の若い人達に
言ったら、「何それ?」 と無視されるのがオチかも・・・

さらに続けて 「おお~彼は三国一の花嫁さん貰ったね」
などと口走ったら、「またまた寒い冗句なんだから!」 と
冷たい視線に晒される・・・かな?

私が「三国一」 という言葉を、何度か耳にしたのは、遥か昔の
中学生頃だったと思います。

その意味を大人に問うと、「世界一ということだよ」 でした。

「なるほど、世界一のことを三国一と言うのか」 と、たいして
気にも留めず、単純に理解したものです。

そしていつしか、その「三国一」 という言葉を聞く機会もなくなり
忘れ去っていました。

ところが、先日、日経新聞コラム欄に ( 「三国一再び) の
文字を見て、「おお~三国一かあ、懐かしい言葉だなあ・・・」 と
暫し感慨に耽ってしまいました。

なぜ (「三国一再び) なのか、の話はともかく、「三国一」 を
久し振りに目にし、その意味を今さらにして知ることに。

すると、私の頭の中に、50年余り前の様々な光景が、まるで
走馬灯のように、鮮やかに蘇り、何度もループしたのです。

三国」 とは天竺(てんじく)=インドと、唐土(もろこし)=中国
そして、倭国(わこく)=日本、なんですねえ~

過去2000年の間のほとんど期間、経済規模で見ると、
インド
中国を合算した実質国内総生産(GDP)が、世界の半分を
占めていた
、とのことなのです。

日本人からすると、その両国に日本を加えた三国で、世界の
全て、と言い切って、何ら不自然ではなかったんですねえ~

なので、「三国一の花嫁」 は、「世界一素敵な嫁さん」 となり、
ものすごく納得なわけ。

結局、経済的にインド中国が思いっ切り沈んだのは、19世紀
半ばからで、20世紀はずっと沈んだまゝ。

まあ~150年間の沈黙(眠り) ということですか。

そして21世紀に入った途端、両巨象が眠りから目覚め、再び
走り始めたんですねえ。

そうなると、この 「三国一」 という死語に成り掛けていた言葉も
当然、大復活ということになるでしょうね。

何しろ、巨体のが 「パァオ~!パァオ~!」 とか叫んで
猛烈な勢いで走り出したんです。

もはや誰にも止められはしません。
あのバイソンアメリカ) を持ってしても、「ない ない ない!」

少なくとも、500年、いや1000年、最長1800年・・・
「うーん・・・どうせ私はとっくの昔に消滅してるものなあ~」

残念・・・この読みが証明されても知る由もなし、かあ~ coldsweats01

2010.5.14 記
(読みにくいので、今日から太字にしました)
----------------------------------------------
Yumix(ゆみ) さん造った福岡空港SIMに行き、地面に
下りてみました。


100513fukuokajas_001

JAS旅客機が待機中。

100513fukuoka_003

滑走路まで歩いて振り返る。旅客機3機が・・・

100513fukuoka_005

滑走路の端っこまで歩いて振り返りました。

「おお~!本格的ぃ~」 素晴らしい作りですよねえ~


























 





「しかし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

閑話休題 (さくらんぼとツバメ、他)

風が強く気温が低いので、ぶるぶるっ!と来ますが、カラッと
晴れてくれたのは、何よりです。

私が住む下町、荒川区も、注意深く見ていると、「ほほ~」 と
思う物に出くわすことが有ります。

そんな時には、ちょっとした感動を覚え、気持ちが癒されます。

その荒川区に、さくらんぼの木が有るなんて、区民でもほんの
一部の人しか知らないでしょう。

しかも4本も有るんですよねえ~ think confident happy01

その木が有る所は、荒川区役所傍の公園です。

さくらんぼが実るですから、花自体は素朴でパッとしません。
しかし実が実るこの時期が、花よりもずっと華やかなんです。

果樹園農家と違って、選定などはせず、全く自然のまゝ。
なので、実(み) は沢山なりますが、市場に出回る物と較べると、
まあ二回りほど小さいでしょう。

でも、勿論ちゃんと食べれます。
甘酸っぱい、そそそ、しっかりさくらんぼの味なんです。

Photo

風でかなり落ちてしまいました。今朝はこんな感じでした。

少しアップして見ると

100513

ホラッ!完全に熟しているでしょ!
枝を揺らすと、ポロポロと落ちてしまいます。

あと2、3日で全部落ちてしまうかも・・・

Photo_2

アチャー~ ピンボケ・・・ でもやっぱりさくらんぼでしょ!good
私は4、50個ほど食べたかなあ。

この4本の木が有る、すぐ傍が釣り堀なんです。

Photo_3

朝7時過ぎには、もうこんな賑わい。
も大変だよねえ~・・・

ちなみにこの人達は、さくらんぼには全くの無関心。
そもそも実っているのすら、知らないかも・・・ ははははは

しかし・・・この長閑さ。何とも羨ましいなあ~

Photo_4

ここは釣り堀から、ほんの少し歩いた喫煙ベンチが有る場所。

そうそう、先日の土曜日の夕方、愛犬の自転車散歩の途中に
あのベンチで一服してしていたら、2羽ツバメがものすごい
勢いで飛び回っていました。

ツバメって、人が住む家の軒先などに巣を作りますよね。
なので、彼らの愛の巣はどの建物に有るのかと、飛ぶ先々を
じっくり追ってみました。

が、まるで見当が付きませんでしたねえ~ bearing

でも、ツバメが来てくれていると思うと、これまた心がすごく
癒されて
、「なあアレック、お前も見てごらん、ツバメさんだよ」
と、愛犬に笑顔で語りかけていましたねえ。

「ん!なに?」 と怪訝そうに、私を見詰める愛犬
「ふふふ、何でもないよ」 と、ポンと頭に軽く手を当て帰路に・・・

帰る途中に、「おおっ!」

100502

あやめでしょうか。丹精込めて、よくぞここまで・・・ happy01
ことほど左様に、荒川区住民は心優しい。ので~す!

2010.5.13 記

---------------------------------------------------
100511sasuke

かおりんさんと二人座禅キャンプ中。
ついつい彼女を見てしまう。座禅修業になってないかも・・・ lovely

100513fukuokayumix

今朝、YumixさんからLM (ランドマーク) が届きました。

新しく福岡空港SIMを造ったという案内状でした。

早速、行ってみると、到着したすぐ近くにバス停が・・・
福岡空港から黒川温泉行きのバスなんですねえ。
で、空港は?

この続きは次回・・・
































| | コメント (0) | トラックバック (1)

面白いこと考えるなあ~・・・

麻雀ゴルフをやめて久しくなりましたが、かつては、親しい友人
7人と私で、2泊3日の旅を、伊豆箱根、蓼科、千葉外房、
那須塩原
浜松宮城、三宅島、等々と、とにかく色んな所に
行ったものです。それはもう実に楽しい旅でした。

8人というのは、麻雀をやるにも、ゴルフをやるにも、とても
都合の良い人数なのです。

しかし問題は、旅館や民宿部屋割り

みんな屈託のない仲間でしたから、どんな人達と組み合わせに
なっても、顔を突き合わせている分には、何の問題も生じません。

なので、何となく適当な部屋に、適当に荷物を置いた者同士
組み合わせになるわけです。

問題というのは、起きているいる時ではなく、眠りに付く時の話。

麻雀ゴルフで大敗したり、大勝したりすると、興奮してなかなか
簡単に眠れなくなってしまう。

当然、私なんか飲める口ですから、それなりに飲んで寝ます。
が、それでも興奮状態の方が勝ってしまう、と、これがまいる。

賢明な皆さんは、もう分かったでしょ。happy01
そうなんです。

どうやら眠れそう、と思った瞬間、先に寝付いた人の高らかな
いびきが部屋中に響き渡り、「ううう・・・くそ~まいったなあ~」

そこでいびき対策に、そうそう、あの耳栓を持参した男がいて、
それを真似て、私も事前に買ったことも有ります。

しかし・・・ 大概の場合、その耳栓持参を忘れるんですよねえ。
で、布団に入った瞬間、「あっ忘れてた!」 と叫んだものです。

実は、人のことは言えません。
私も相当ないびきをかいていることを、知っているからです。

さらに・・・ いびきと同時に、歯ぎしり寝言を言う輩も。

自分が発するいびき寝言なんて、自分では全く分からない。
当然ですよね。

「ん?今いびきをかいていたような?」 と思うことは有るけど・・・

そこで、自分のいびき寝言自動録音して、後で聴くのって
意外に面白そうだし、ニーズが有るのでは、と考えた人が
居たんですねえ。

それがiPhoneアプリの 「Let It Sleep」 という寝言録音アプリ
なのです。

アプリを起動し録音モードに設定したiPhoneを、枕元に置いて
眠れば、後は、とにかく物音がしたらセンサーが感知して
録音してくれる、というわけ。

このアプリ10万種類も有るiPhoneアプリの中で、トップを行く
売れ行き
なんですと。

しかも海外の人からの人気が、大変なものなんだそうですよ。
ちなみに開発した会社の所在地は、鎌倉市です。

「下らない!」 と言ってしまえばそれまでですが、自分の寝言
いびき。やっぱり聴いてみたいよねえ~

特に、普段から強く願っている夢の夢を見た時なんか、きっと
「おお~やっと逢えたあ~」 とか、言っていたような気がする。

と、目が覚めて、思わず思ったことが、何回か有ったので・・・

しかし良いアイデア。 実に頭が柔らかいよねえ~~
ああ~私もiPhone、欲しいなあ~・・・

2010.5.12 記

---------------------------------------------------

100512

「むにゃむにゃむりゃ・・・ここ天国?・・・N子さん~」






| | コメント (0) | トラックバック (0)

すごい家庭用風力発電!!

超貧乏な私ですが、夢は捨てゝいません。

人の成功を見ては、「おお~やったねえ happy01 」 と単純に祝福し、
「これは世の中を変えそう」 と、思うものには、やたら心踊る。

なので、新規な発明や発想の話となると、飯も忘れてしまう。
性分とは、一生ものなんですねえ~・・・

日曜日の夕方の 「夢の扉」(TBS) は、私の好きな番組の一つ。

9日に放送された内容は、ご覧になりましたか?
私は、いたく感激しました。

それが表題の家庭用の風力発電の話です。

私には昔から親しく付き合って来たさんという友人が居ます。

彼は専攻が工学部ということも有って、SEをやった時代には
事務処理的なことも多くやりましたが、後年は元の所に回帰し
風力発電を扱う会社に入って、暫く研究していました。

その彼が数年前に言っていたことは、羽根型の風力発電装置
を一般家庭向けに小型化することは、まず不可能

だったのです。

それを聞いていたので、今回の「夢の扉」 の家庭用風力発電
は、実用化に向けての実験段階の話だろう、と思ったのです。

ところが・・・
なんと、ほぼ完成していたのです。いや~驚いたのなんの。

家庭用風力発電に関する大きな問題は、3点

一つは騒音。羽根が回転する時の音が意外に大きいことは
風車(かざぐるま)を回してみると、分かりますよね。

その解決には、ふくろうの羽根の原理からヒントを得たとのこと。
素晴らしい発想ですよねえ。

シーンと静まり返った夜中に、ふくろうネズミなどの小動物
音もなく襲いかかって捕まえる。なぜふくろうは飛んだ時に音を
発しないのか。

カラスなんかだと、バタバタとうるさいですよね。
静かな夜中にエサ採りは無理。だから寝ちゃう。ははは

つまりふくろうの羽根は、普通の鳥の羽根と構造が違う
んですねえ~

二つ目の問題は、微風の時にどうやって回すかです
はなから微風だと、風車は回りません。

しかし最初に回す手伝いをして上げると弾みがついて
微風でもずっと回り続ける、というわけ。

なので、静止状態には10秒間だけ電気を使って回してやる
という仕組みを組み込んだんですねえ~
なんとも素晴らしい発想ですよね。

そして三つ目は台風みたいな強風の時の問題です

大型の風力発電装置は、風速が秒速12mを超えると自動的
停止(羽根の回転を止める) させるのだそうです。

停止させずに、自然に任せて勢い良く回し続けると、発電機が
焼ききれてしまうからです。

停止すると、当然ながら発電は止まってしまう
業務用なら、別に電気の供給手段を持たせるのでしょうが、
一般家庭での停電は、甚だ問題ですよね。

台風の日でも、回し続け発電させるにはどうしたら良いか

この解決が、伊藤社長ゼファー社) の最後の課題だったのです。

その解決は、秒速12mを超えたら、回転軸にブレーキを加え
一定の速度で回す、だったんですよねえ~

そのテストカーレースのサーキット場を使って行われました。
トラックの荷台風力発電装置を括り付け、台風並みの風速を
起こすよう、猛スピードで走ったのです。

そしてテストは大成功!!

この風力発電装置は、畳2枚の広さが有れば設置できるのです。
同じ大きさの場所に太陽光発電装置を置いて、出力(発電量)を
比較した結果は、勿論、風力発電の圧勝!!

だって太陽光発電は、太陽のない夜は発電できないし、太陽が
昇っても、暫くは発電できません。
それに曇った日や雨ともなると・・・

現時点では、太陽光発電と較べると、値段は3割以上高い
が、量産されるようになると、一気に安くなると、伊藤社長
全くそのことを問題にしていませんでした。

実際、その通りだと思います。
太陽光発電よりも、材料が特殊でないのが強みですよ。

蓄電器などと組み合わせれば、家庭内の電気が全て賄える
ようになる日が、近い将来に来るのではないでしょうか。

同社には、国から助成金が10億円出ることが決まったそうです。
世の中には、本当に素晴らしい方が居られるものだと、つくづく
感動させられた夜でした。

伊藤社長71歳)は、オーディオ機器で有名だった山水電気
元社長だったのだそうです。

かつて私も音キチだった遥か昔、山水電気アンプを愛用した
ことが有りました。勿論、一級品の素晴らしい音でしたよ。

最後に、ゼファー社の風力発電装置の写真を・・・

Photo

格好良いですよねえ~

2010.5.11 記

--------------------------------------------------
100511muu_002

今朝、9時前muuキャンプに行って待機し、定員
なる前に入れました。happy01

が、まだ定員に達していないのに、まやのさんが入れなくて
調子が今一つ・・・

そしたら、

100511muu_003

店のオーナーmuuさんが駆けつけてくれたんです。
入口に立っている女性muuさん。

私は初めて会ったので、「おはようございます ^ ^」 と
丁重に挨拶しましたねえ。happy01





















| | コメント (1) | トラックバック (0)

最優秀賞 「大地に消ゆ」 を観て

連休の明けの6日に、セカンドライフ仲間りゅうのすけさん
からIMを貰っていました。

先日、ビジュアルアート部門最優秀賞受賞した作品
大地に消ゆ」 の上映会セカンドライフ内で、5月5日
深夜にやったとのこと。

その時の内容をユーチューブに載せたので、とアドレスを報せて
くれたのです。

6、7日は、休み明けでバタバタしていて時間が有りませんでした。
なので、8日の土曜日に、じっくり鑑賞させて貰いました。

アドレス二つ記載されていて、一つは
http://www.youtube.com/watch?v=6b6elwT7wew&feature=player_embedded

上映会の様子を伝えたもので、りゅうのすけさんが司会を担当

もう一つは、
http://www.youtube.com/watch?v=aZKVT7z_4Fg&playnext_from=TL&videos=qbNILd1pyC0

で、作品を映したものです

皆さんに観て頂けば、それで分かって貰えると思いますが
私なりの感想を若干・・・

まずは、上映会の様子

100508

上映会を報せるタイトルからスタート
(画面プリントなので、見にくい点はご容赦を・・・)

100508_2

りゅうのすけさんのアバター (左) が司会でスタート
右は監督山本暁氏のアバター
壇上に上った二人の対談です。

100508_3

セカンドライフ内の劇場に集まった人達。
かなり多くの人が参加したようです。

100508_4

作品中の歌を担当した、Chouchou二人も登場。

さて、肝心の作品大地に消ゆ」 ですが。

100508_5

これがスタート画面

100508_6

まさに廃墟と化して行く大地・・・
爆弾の起爆スイッチでしょうか。これが大写しになって行く・・・

100508_7

虚しく廃墟と化した中にChouchouか細い歌声が。

100508_8

そしてクライマックス
戦争で地上から人々が消えた後

100508_9

また、かの地に来て見ることが出来たら・・・

とまあ、戦争の虚しさをセカンドライフの中で、映像と音楽
そして最後に、詩 (文字) で表現した作品です


この作品を観て、まず思ったことは、観る人がセカンドライフを
知っているかどうか
、という観点は要らない、ということですね。

そんなことはどうでも良いように感じたのです。

そして一度、サラッと観ただけでは、作者の真意が伝わらない
で終わってしまう、とも思いました。

で、2回、3回とじっくり観ましたねえ。聴きましたねえ~

すると、「じわぁ~~」 とやって来るんです。
そそそ、感動が・・・ 愛が・・・

「なるほどなあ~ 深いなあ~・・・」 でしたねえ。

2010.5.10 記

---------------------------------------------------
100508_001

ホセさんが我が家の横の海に、岩山を作ってくれました。
ちょうど朝日が昇るタイミングだったので、それはもう美しい・・・

100428muu_002

muu椅子に座ってキャンプ中。
気が付くと、まささんが目の前に座っていました。
まるでお見合いしてる、みたいでしょ! ははははは

実は、私に取ってmuuのこの店でのキャンプは、この日が最後。
muuは、別のSIMに移転したのです

で、そこに行ってみると、

100507muu_002

店内には何もなく、キャンプボードだけが置かれていました。
来ていたのは、まささんとめぐみんさんだけ・・・

今朝、行ってみると

100510muu_001

椅子だけが沢山用意されていました
みんな来ていて、私は間に合わず・・・
残念無念。 定員オーバー・・・
























| | コメント (0) | トラックバック (0)

墨田スカイツリー

墨田スカイツリーの話は、テレビや新聞で何度も報じられて
いるので、皆さんにはちょっと食傷気味かも知れませんね。

実は私も、高くなる度に報じられ、「またかあ~」 みたいな。

墨田区と云っても、いささか広い・・・
「まあ完成してからで良いや」 だったのです。

が、何度も騒がられると、やっぱり気になりますよねえ。
連休と云っても、特にやることもないし、「この際!」 と決心。
あははははは

とにかく隅田川に掛かっている 「あずま橋」 を渡れば何とか
なるだろう、という確信は有りました。

雷門付近のメインストリートは人混みなので避け、裏道を抜けて
あずま橋近くの道に出ました。

そして、ひょいと見ると、何とスカイツリーが見えたのです。

10050300

「なあんだ、こんなに近くだったの!」 でしたねえ。

あずま橋からは見えません。
アサヒビールの本社ビルが邪魔しているからです。

で、渡り切ってアサヒビールを抜けた公園から見ると

10050301

ホラッ! ぐっと近くなったでしょ!

かつてあずま橋を渡って、かの有名な隅田川の花火を何度も
観たものです。

そんな近くに建てゝいたんですねえ~・・・

さらに近くまで行ってみると

10050303200m

ここは保育園だそうです。長~いスベリ台が有り、子供達が
キャアキャア騒いでいました。

彼らに取っては、スカイツリーなんかより、こっちの方が
はるかに楽しいというものでしょう。happy01

実は、写真に収まる限界点は、ここから少し先です。

さらに近づき、50mぐらいの所からだと・・・

10050306100m

私のデジカメでは、全部は入りません。

10050306100m_2

と、こんな具合に、別れ別れの悲しい写真になってしまう、
のです。

それでも、もっと近づき20mぐらいの所で、見上げる。

1005030920

「ううっ!が痛い・・・」 だけでも大変なのに~~

ちょっと正面の路地に入って、

1005030920m

ツリーの下を写す。

「おっとぉ~誤解しないで下さいな」
彼女は私の連れでは有りませんよ。

私の隣りで写している男の・・・そそそ、そういうことです。
でもちょっと羨ましかったなあ~ とほほほほほ

折角なので、業平橋 (押上) 方向から帰ることにしました。

10050314

業平橋側は、逆光になるだけで造りは同じにしか見えません。

で、さらに行くと

10050315

そそそ、ここが下を電車 (東武線でしょうか) が通る所。
信号の所で撮るのは危ないから禁止で、すぐ傍の小さな
空き地が用意されていました。(逆光なので暗いっす)

帰途は、大きく回り込んで明治通りを進み、隅田川に掛かる
白髭橋 (しらひげばし) を渡りました。その橋の真ん中だと・・・

10050317

こんな具合に見えるんですよねえ。

この白髭橋って、かつて吉原の廓から決死の覚悟で
花魁が逃げ通す時に使われた、有名な橋なのです。

向かって右が吉原
この隅田川を渡ってしまえば、もはや追っ手も探せはしない
と、どんなにホッとしたことでしょう。

勿論、当時の景色とはまるで違います。
隅田川防波堤はなかったし橋も木で出来ていたでしょう

往時を偲びつゝ橋のど真ん中で、暫しタバコタイム & 写真
私に釣られたのか、男が二人ほど渡り掛けたのに戻ってきて
パチリ!パチリ! やってましたよ。 あははははは

とまあ、本日は墨田スカイツリーづくしでした。お粗末!!

2010.5.7 記

-------------------------------------------------


| | コメント (2) | トラックバック (1)

呆れる話

今回の連休を、皆さんはどのように過されたのでしょうか。

私はここ7、8年と、ほとんど変わらない過し方をしました。
つまり愛犬の朝夕の散歩を、ひたすら繰り返して終ったのです。

少しだけ違ったことと言えば、自転車墨田スカイツリーを見に
行ったのと、昨日の夕食は、物干し場を使って家族でささやかな
バーベキューをやったことぐらいでしょうか。


ところで、ものすごく呆れて 「何という男なんだ」 と叫んだ
ことが二つ有りました。

その一つは、鳩山首相普天間問題に関する発言です。

沖縄に行って 「やはり沖縄の人達に、ご負担を頂く必要が有る
ことが、やっと分かりました」 と言うのを聞いて、ものすごく呆れて
前記の叫びになったのです。

だってそうでしょ! 沖縄の皆さんには申し訳ないと思いますが
日本を含めた東南アジアの安定のためには、どうしたって
米軍基地が、日本のどこかに必要なことぐらい、ちょっと勉強した
人なら、誰でも分かっていることではないですか。

それを 「8ヶ月掛けてやっと分かりました」 だなんて・・・
その歳まで、一体何を学んで来たのかい!!
首相としての資質に大いに欠ける、としか思えません。pout

で、日本のどこかと言ったって、今さら沖縄を除いて、どこに有る
と言うのでしょうか。

変に期待を抱かせる公約発言をするものだから、その反動が
すごいのは当然ですよ。

もう一つの呆れた話は、石川遼君の新記録
こっちの方は、実に爽やかで、笑顔、笑顔の連続。good happy01 happy01 happy01

倉本プロがかつて作った、18ホール12アンダー59日本
記録
ですが、パー71の59より、パー70の58の方が、遥かに
難しいと、倉本プロが言っていました。

それほどにすごい記録なんですよねえ~

とにかくこれまでのコース攻略の常識を完全に覆す、君の
常識に
全プロもただ脱帽有るのみ。

一体どこまで成長するのか。
すごい天才さんに、色んな夢が湧いて来ますよねえ~

とまあ、呆れた話二題ですが、他にも私なりの爽やかな話題が
二つ有りました。

一つは囲碁NHK杯で、ママさん女子プロ、知念かおり四段
関西の雄、清成哲也九段半目差で下したこと

そしてもう一つは宮里藍ちゃんがツアー3勝目を記録したこと。

この二人の共通点は?
そそそ、ピンポーン!沖縄県出身で~す。

知念かおさんとは、ずっと以前に、彼女が結婚したばかりの頃
だったと思うのですが、荒川区囲碁大会に指導碁で来ていて
私は彼女と握手した写真を撮って貰ったことが有るんです。

私も壇上に上って、観衆凝視の中で、ですよ。 ははははは

照れた、かおりさんの笑顔がとっても素敵で、実にチャーミングな
女性でしたねえ~・・・ confident lovely (思い出に浸る私・・・)

2010.5.6 記

-----------------------------------------------------
100502

午前5時40分頃隅田川 尾久橋)に映った朝日

100502_2

午前6時荒川土手。川上を見て。

100502_3

同じ位置から川下を写しました。

土手下の道は、走る人や自転車が行き交います。
この時期の晴れた荒川は、爽やかでとても気持ち良いですよ。

100503

墨田スカイツリーを見に行くついでに、浅草に寄ったら
ものすごい人で、仲見世も人、人、ひと・・・

100503_2

雷門浅草寺の間に有るですが、こんな具合に人だらけ。

100503_3

浅草寺前の五重塔周辺も賑わってました。
やはり外人さんも多かったですねえ。

100503_4

そそそ、浅草寺の本殿は工事中なんです。
テントが張り巡らされ、正面に龍の絵が。

100503_5

折角来たので、お参りをすることに。
写す瞬間に押され、ピンボケ・・・
すごい人で参拝に10分も掛かりました。ふ~~

この日の浅草の主な道は人だらけ。
スカイツリーを見るには、あずま橋を渡らなければ
なりませんが、自転車なので人混みを避けて裏道を探し
ました。












| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »