« 「グラフェン」というすごい素材 | トップページ | 霊感師に頼る・・・それも良し! »

オラが荒川区

政治は間違いなく混迷の度を深めそう・・・

それにしても、鳩山さんには驚かされますねえ。
「そんなに厳しいんですか?」 と、小沢氏と輿石氏との
会談で質問したとか。

そのKYぶりに、ただただあんぐり・・・
ここまで鈍感だと、妙に感心してしまうから不思議・・・

庶民感情との乖離は天と地。まさに埋めようのない距離。
「確かに宇宙人だなあ~」 の一言。

まあしかし、私から見ると渡部恒三氏の言が、最も正論に
思えるけどねえ。


ところで、そんな話はこのぐらいにして、本日は私が住む
東京都荒川区の話を・・・

先日、親しくお付き合いしている、日本ネスト尾木社長から
さいさん、こんな記事が出てますよ」 とメールが来ました。

見ると、荒川区を変わった角度から分析した内容。
「ほほ~これは面白い!」 でしたねえ。

そして結論は、"住めば都"で、つつくましくも心豊かな生活
を営める地域
、ということなんです
。ははははは

では、何でそういうことになるのか、ですが・・・

荒川区の夜間人口は23区中18位。昼間人口だと23位と
最下位。しかし面積が23区で3番目に狭い荒川区
人口密度にすると昼間は3位とのこと。

荒川区には、事業所の数がすごく少ない
全産業の事業所数は1万2000で23区中最下位
そして「卸売・小売業」 「金融・保険業」 「サービス業」
「不動産業」 「飲食店・宿泊業」 のいずれも最下位

唯一 「製造業」 だけは、そこそこ多い。
3000ほど有り、23区中8位。

たしかに、街中を年中徘徊する私から見ても、いわゆる
町工場は良く目に付きます。

その理由は、こうなんです。

江戸時代には、奥羽・日光街道宿場町で、汐入ダイコン
荒木田ダイコン三河島菜で知られた農村地帯だった。

それが明治になって、大工場がどんどん建設され工業地帯
大変貌。第二次大戦で約半分が消失したけど逞しくも復活。

大工場の下には、下請け企業が集まります。
ところが産業構造の変化ともに立地規制が始まり、大工場
次々と地方に移転。残ったのは町工場、というわけです。

ちなみに、我が家近くの尾久の原という大きな公園は、
旭電化の工場跡地。また矢崎総業の創業地は真裏でした。

現在の町工場の 「製造品出荷額」 は23区中13位。
1従業者当りで見ると最下位・・・1事業所当りでも22位

つまり零細規模で、労働生産性が低いということなんです。
汗水たらしてコツコツと働く、愛すべきイメージが湧くでしょう。

そうそう荒川区は、福祉的なことでは、なかなかなのです。

例えば 「1万人当りの病院数」 これは堂々の5位。
それに 「1万人当りの薬局数」 は7位。

こんな面白い分析も有ります。

「1k㎡当りの郵便局数」10位。「1k㎡当りのトイレ数」 5位。
「1k㎡当りの街灯設置数」7位。「1k㎡当りの消火栓数」3位。
「1k㎡当りの防火水槽・貯水池等の設置数」 4位。

ねえ、なかなかでしょ!

さらに交通事故の件数は、23区中最少
人口1万人当りで見ても、下から2番目
火災発生件数はとなると、少ない方から3番目

確かに、この20年ほどの間に、街中での目立った交通事故
と一度も出くわしたことが有りません。

3月頃に起きた火災で死亡者が出たのですが、何年ぶり
かの大惨事でした。

さらに荒川区には、すごい快挙が有るんです。

2008年に日本経済新聞社が実施した、住民向けサービス
の充実度を測る 「行政サービス調査」 の分野別ランキング
というのが有って、

なんと 「教育分野」 で全国1位!!
「子育て環境分野」 で全国2位!!

そして日経BP社実施のIT施策の充実度を比較した
「e都市ランキング」 で、2年連続、全国1位!!

これ全国で、ですよ!23区の話では有りませんから。
くどいようですが・・・ happy01 happy01 happy01

何しろ、区内で何か犯罪が発生すると、私の携帯メールに
どんな犯罪なのか、すぐに通知が来るんです。
すごいでしょ!

無論、私が居るから、こうなったのでは有りません。
だははははは

衆議院議員西川太一郎氏が区長になってから
荒川区は、すごく良い方に変わったのです。

やっぱりトップ次第なんだなあ~ を実感させられています。

最後に、区内から転出する人数は23区中最少
そして逆に「転入」 の人数は、江東区に次いで2番目に多い。

そういえば、何か大きな催し物が有る度に、
「いや~混むようになったなあ」 ですからねえ。

つつましくも、老人を労わる心豊かな人々が住む街。
子供達が路地裏で、縄跳びや鬼ごっこに興じる街。

車は遠慮深そうに、ゆっくりゆっくり走る。
そうそう都電が信号待ちする場所は、たしか4ヵ所。

そんな昔懐かしい光景が、荒川区には有ります。

ちなみに西川区長宅は、私の隣りの町内で200mの所。
どうでも良い話でしたか。あっはっはっは

上記の内容は、ダイアモンド社のビジネス情報サイトから

抜粋させて貰いました。
http://daimond.jp/articles/-/8150


2010.6.1 記

---------------------------------------------
昨日のHomo君のいたずらの続きを・・・


100527_011

次は、こんな巨人を3体も出しました。

あんまりデカすぎて上半身が写せません。
と云うか、彼はそんな暇を与えず、

100527_012

無残にもぶち壊してしまったのです。

「あちゃあ~」 と嘆く私。

100527_014

壊れた巨人をさっと片付け、今度は巨大モンキー2体。

私の分身は下敷きになってもがく、のみ・・・

100528

やっぱり、こんな素敵な女性との方が良いなあ~
あははははは





































|

« 「グラフェン」というすごい素材 | トップページ | 霊感師に頼る・・・それも良し! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436040/34991054

この記事へのトラックバック一覧です: オラが荒川区:

« 「グラフェン」というすごい素材 | トップページ | 霊感師に頼る・・・それも良し! »