« 神域を侵す行為なのでは? | トップページ | 脱ガラパゴス・・・の続き »

脱ガラパゴス・・・

先週末、野村総合研究所NRI) の元副社長で、現在顧問を
担当されている、氏を訪問させて貰いました。

先日、某ソフトハウス社長ベトナム料理店で夕食を共に
した時、「さんと、お会いしたいね」 「そうですね!」 と一致。

そこで私が氏に連絡し、久し振りの会談が実現したのです。

社長はベトナム人です。32年前に日本に留学し、ベトナム
戦争
が終結した後、帰国することを選ばず、日本でソフト技術
を身に着け、起業したのでした。

そして12年前に日本国籍を取得し、帰化したとのこと。
なので、日本語ペラペラ。

日本の様々なことも研究しているようで、例えば政治談義を
し始めると、「おお~なるほどお」 と言わされてしまうほど
バランスの良い意見が出て来るのです。

16時45分に、さんと木場駅で待ち合わせして、NRI社が
入っているタワーN棟に行き、一階の総合受付の女性に
取締役をお尋ねするのですが」 と伝えると、
「伺っております。秘書が参りますのでお待ち下さい」

ほどなく氏の秘書のが登場し、「こちらでございます」
とエレベータで12階 (だったような・・・) で降りて、幾つも
並んでいるの、ほぼ一番奥の応接室に通されました。

「いや~広い、さすがNRIさんだねえ~」 「ですねえ~」

「やあ久し振りだねえ~」 と氏が笑顔で登場。
「おお~どうも大変ご無沙汰いたしました」 と二人。

「この名刺、さんが初めてですよ」 と、顧問の名刺を貰う。
「ほほ~そうでしたか」 と私。

そうなんです。
氏は還暦を機に、代表取締役副社長から取締役になり
ごく最近、顧問になられたのです。


当然ながら、暫し昔話が開始されました。

まずは、K顧問と私の付き合いは、何年になるだろうか、
でした。結局、「33年だね」 に落ち着いたという次第。
K顧問T社長も、私ほどではないですが、かなり長い。

「ここで話していても何だから、店に行きましょうか」 とK顧問
「はあ~ありがとうございます」

「ここからの景色は、なかなか眺めが良いんですよ」
「そうですねえ~東京湾が一望できますね」

奥の応接室に通された意味が、氷解したのでした。

再び、秘書のF嬢が登場し、階下にご案内。

一階に下りると、K顧問の車が待っていました。

二人の男性が、私達のドアを開けてくれて乗り込む。
一人は運転手。もう一人は丁重に見送ってくれたのです。

門前仲町の小料理屋風の店で降り、小部屋に。
談笑しながらの風雅なひと時。

改めて時の流れをじっくり味わったのでした。

2時間も過ぎた頃、K顧問が 「もう一軒行きましょう」
「はい、どちらですか」 「銀座です」 「おお~銀座・・・」

銀座赤坂六本木」 いずれも、今や私とは無縁の世界。
こうした機会じゃないと、無理、無理、むり・・・

そして入った所は、「BRB」 なる銀座八丁目の店。

さて、この店名で 「ああ~あそこね!」 と、答えられたら
あなたは、某名門大学出身でしょうね。きっと・・・

BRBは、Blue Red Blueの校旗を表わしているんです。
そそそそ、ピンポーン!その通り!!

つまりK顧問は、慶応大学出身なんです~ happy01 happy01


おっと、肝心なことを忘れていました。

木場応接室で話しはじめる前に、お土産を頂戴して
いたんです。そのお土産は3冊の本でした。

お土産と云ったって、食べ物なんかじゃないところが
さすがNRI。何しろ日本のシンクタンクですものねえ~

どの本も市販されていて、全てNRIの方が書いたもの。
翌日、それらを取り出したところ、「おっ面白そう!」

それは 「脱ガラパゴス戦略」 という本でした。

続きは、次回・・・

2010.6.29 記

------------------------------------------
100629_002

満月を眺めながら、静かに瞑想中・・・

「うーん・・・しかし暑い~・・・」 あははははは



|

« 神域を侵す行為なのでは? | トップページ | 脱ガラパゴス・・・の続き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436040/35564340

この記事へのトラックバック一覧です: 脱ガラパゴス・・・:

« 神域を侵す行為なのでは? | トップページ | 脱ガラパゴス・・・の続き »