« 「量子コンピュータ」 は霊界に通じる道? | トップページ | ホセさんとスカイプで・・・ »

プロントのモーニング

Weekdayの私の朝食は、月、水、金が自宅。
火、木は喫茶店のモーニングと決めています。

この習慣は、かれこれ4年ほどにもなりますか。

自宅の時は、自家製おにぎりと味噌汁、野菜ジュースで
喫茶店の時は、プロントモーニングAセット(380円) でした。

でした、と言うのは、昨年の10月に作業場を三ノ輪に移し、
近くにプロントが無くなってしまったからです。

やむなくドトールで、コーヒーと野菜ソーセージなんかを
セットにするしかなく、これが、実に物足りない。
その上、440円を超えてしまうので、費用対効果も・・・

が、この4月からドトールも、380円のモーニングセット
始めたので、「おお~」 と一時は大いに喜んだのです。

しかし安いだけのことが有って、物足りなさはさらに・・・

そして今朝、あの素晴らしいプロントのAセットが、無性に
食べたくなってしまいました。

コーンとトマトにレタスのサラダ。
ほんの少し焦げ目の付いた熱々のトーストにバター。
それにゆで卵と塩。勿論、コーヒー付き。

そのどれもが私の好物。

特にバターを塗りながら食べるトーストは、たまりません。confident
できるだけ万遍なくバターを塗って口に運ぶと、軽くカリッと
来て、バター味が口じゅうに広がる。

締めのゆで卵は、ゆっくり殻を外しながら、ちょっとだけ塩を
付け口に運ぶと、白身のつるっとした感触と気味のホクホク
が混じり、「ああ~旨っ!」

その最高のプロントモーニングを思い出してしまっては
もはや矢も盾も有ったものではありません。

いつもより少し早い7時5分に自宅を出て、三ノ輪とは
まるで反対の北区王子に向けて、自転車を走らせました。

7時35分に、王子のプロントに到着。
急いで自転車を置いて、店内に入る。

残高0円になっているプロントカードに千円をチャージし
アメリカンでAセット」 と高らかに注文。
「はい、Aセットですね」 と、ニコッと笑う女の子。

トレイにコーヒーを載せ、番号札を貰って2階に。
タバコに火を点け、日経新聞の一面に目を通しながら待つ。

待つこと5分ほど。ついにやって来ました!!

「うんうん、これこれ!おっ トーストの焼き具合バッチリ!」

半分に切られたトーストにバターを塗る。溶けていくバター。
口に運ぶ。「おお~これだよ。これ!」 と至福の顔になる私。

サラダと交互に食べる美味しさ・・・
トーストの2つ目の番だ。残ったバターを全部塗る。
そしてやはりサラダと交互に・・・

「さて、締めのタマゴだ! 殻はすんなり行くかな?」
「おお~良いねえ。サラッと外れる」 とにっこり。

塩は同じプロントでも、店で少し違うのです。
王子店は、器に塩を入れて持って来ますが、千駄ヶ谷店
ふり掛けるタイプで、駿河台下店は器に塩でした。

味は、ふり掛けるより、器の方が明らかに良いですね。
明石の塩とか、まあ本物志向の店なのでしょう。

この手の塩は、ふりかけ用の入れ物に入れると、出が悪く
なってしまうので、器に入れて来るんですよ。きっと!

まず殻を外しタマゴの頭に、ちょっとだけ塩を付けパクッ!
「うう、旨い!」 また少し殻を外し塩に行き、パクッ!
「うーん・・・最高!」

入れ替わりに座る周りの席なんて、全く目に入りません。
そんなことはどうでも良かったのです。

「しかし・・・これで380円だものなあ~王子に引っ越して
 来たくなるよなあ~ははは」 と密かに笑う。

モーニングに関しては費用対効果抜群。
が、交通費や他を考えると・・・ 「ないないないcatface

三ノ輪に向かった私は満足感で一杯。
軽快に自転車を走らせ、45分で作業場に到着。

でもなんで急にプロントに頭が行ったのだろうか?

今朝、4チャンテレビを見ていてのことなんですよ。
料理のことなんかやってなくて、政治をやってた・・・

そうか!さんが「反小沢」 体制を発足させたので
「いい気味~」 だなんて言ってたからなあ。

それでゆで卵かあ~・・・飛びすぎ~ だははははは

2010.6.8 記

--------------------------------------------

100603_002

ヨセミテという名前のSIMに下り立ちました。

名前から推測すると、素晴らしい公園が広がっている
ように思えのです。そしてインディアンも居そう・・・

向こうで何人かテーブルを囲んでいるのが見えます。
とにかく行ってみましょうか。

100603

何かゲームをやっているようです。
これってどんなゲームなんですかねえ~・・・

スナップ写真を撮ると 「カシャ!」 と音がしてしまう。
なので、そっと画面印刷したのが、上の写真。

何か会話しながら競っているようですが、私には???

なので、その辺りを徘徊することに。

100603_003

周りはこんな風になっていました。
この灯台、どんな意味なのか?

実際のヨセミテ公園を見たことがないので、何とも
言えませんが、私のイメージとかけ離れている・・・










































|

« 「量子コンピュータ」 は霊界に通じる道? | トップページ | ホセさんとスカイプで・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436040/35136982

この記事へのトラックバック一覧です: プロントのモーニング:

« 「量子コンピュータ」 は霊界に通じる道? | トップページ | ホセさんとスカイプで・・・ »