« 日本にも 「プロボノ」が・・・ | トップページ | 変えるべきものと変えてはならないもの »

急に増えた建て直し・・・

建て直しといっても、勿論、私の家のことでは有りません。
荒川区のよその人の話です。

毎土日、愛犬を連れて自転車で散歩する先は、まだ彼が
若かりし頃には、川口秋葉原春日部などと、かなり遠く
まで行ったものです。

しかし8歳半を過ぎた彼に、そんな距離は到底無理。
区内のあちらこちらを、ほぼ彼のペースに合わせながら、
1時間から1時間半かけてゆったり回る。

そんな散歩に切り替えたのは、昨年辺りからでしょうか。

そうなると、自宅から見て、土曜日に東に向かったら、
日曜日は西に向かう、が定番になりました。

ご存知の方も多いかも知れませんが、荒川区という街は
細かな道がひどく多いのです。

そうした道には、行き止まりが結構多く、虚しく引き返すことも。

なので、かつて私が新宿渋谷でタクシーを拾い 「荒川区
の町屋
に行ってよ」 と言うと、「町田じゃなんですか?」 と
聞かれ、「いや!町屋」 と返すと、肩を落とされたものです。

多分、荒川区に行かされて、ひどい目に合ったのでしょう。

そういう運転手を慮って、自宅前ではなく100mも手前の
分かりやすい道で降りて上げたものです。

それはさておき、愛犬との散歩のお陰で、区内の車が入れる
道なら、くまなく走破したと思います。

そうやって散歩する時の私の楽しみは、或る日突然、更地に

して、駐車場家の建て替え始まるのを観ることです。

「おおっ!ここは何だったっけ?」

大概、急には前のイメージなんて浮かびません。
まあ、そんなものですよね。

何しろ荒川区という、ド下町です。
そうそう建て替えなど発生するものではなく、それこそ
「たまに」 という感覚でした。

ところが、今年に入り、その建て替えを散見する場面が出て
来たと思ったら、この6月から、急増し始めたのです

昨日の夕方の散歩には、なんと5ヵ所で古い家を壊している
場面に遭遇し、4ヵ所で建築に着手していました。

この現象は、景気回復感と住宅建築の融資や住宅ローン
の緩和策などが、大きく影響していると思います。

「ふーん・・・そういうものなんだなあ~」 と、
木造のやや大きな家を取り壊している現場で、自転車
止め、その様子を眺めながら、呟いていましたねえ~

「ここはどうするんですか?」 の私の問いに
建て替える聞いてるよ」 と、隣りに居たおじさん。
「ビルにするんですかねえ~」
「そうかもなあ~こんだけ広いし」 「ふむふむ」

散歩の効用は、愛犬と私の健康維持のみならず、
世の中の流れを肌で感じる」 も有ったんですねえ。

2010.7.5 記

-------------------------------------------
100410

散歩の途中で、「まあ可愛い~」 と言ってくれた親子に
手綱を渡し、「ありがとう~どうぞ」 と愛犬を・・・

「折角だから記念写真を撮らせて下さい」 とパチリ。

100703

部屋でぐっすり眠る愛犬。ちょっとピンボケでしたが・・・

このスタイル。本人はかなり気に入っているみたい。





























|

« 日本にも 「プロボノ」が・・・ | トップページ | 変えるべきものと変えてはならないもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436040/35642364

この記事へのトラックバック一覧です: 急に増えた建て直し・・・:

« 日本にも 「プロボノ」が・・・ | トップページ | 変えるべきものと変えてはならないもの »