« 急に増えた建て直し・・・ | トップページ | お気に入りの食べ物、飲み物写真展 »

変えるべきものと変えてはならないもの

最近、特に思うことに、表題の 「変えるべきものと変えては
ならないもの
」 が有ります。

時代の変化と共に変えて行かないと、いずれ衰退の一途を
辿り、立ち行かなくなる。

が、一方で決して変えてはならないものまで変えてしまい、
結局、ダメになってしまう。

「うーん・・・難しいよなあ」 と、今回の大相撲の野球賭博事件
民主党政権を見ていて、つくづく考えさせられます。

その根源に有るのは、現時点での都合を基に考える人と、
未来を明るくすることに思考を馳せる人との、せめぎ合いに
他ならないと思うのです。

ほとんどの場合、未来志向したり、未来の姿が見える人の
割合は非常に少ないと考えられます。

その結果、抜本的な改革に至らず、表面(おもてづら)だけ
変わったように見せて、さらに悲惨な事態を招いてしまう。

と云ったことは、これまでも良く有る話です。

まあ都合の悪い人達が、大いに抵抗するのは、要するに
既得権益を失うのが嫌だ、怖い、ということでしょう。

それに未来のことは、その未来になった時に対処すれば
それで良いじゃないか、なんですよ。

大相撲事件の報道を見て思ったことは、自覚がないの一語。
自覚がないから、外部者の関与は余計なお世話となる。
これでは自浄は全く無理。

いずれまた飛んでもない事件が起き、それこそ解体に
追い込まれ、親方制度は廃止となり、普通のスポーツと
何ら変わらないシステムになるのではないですか。

今や日本人力士より、他国の力士の方が圧倒的に強く
なったのですから、それも良しだと思いますがねえ~

じゃあ変えてはならないものがなくなってしまうじゃない。
ですって!

いえいえ、そんなことは有りません。
土俵は丸いままで、決まり手も守る。
それと髷(まげ) は関取の象徴。キチンと結う。

そうそう横綱、大関、関脇、小結・・・のシステムも大切。
これは残さないと・・・

しかし十両以下の制度は廃止しても良いのでは、という
意見は出るでしょうね。

それはそうと、さんの民主党ですが、消費税上げの前に
公務員制度改革、議員の減員、無駄な天下り団体廃止と
改革
は、ちゃんとやるんでしょうね。

やっぱり変えるべきは、断固変えるべきです。
大方の国民がすっきり暮せるようにして欲しい。ホント!!

なんか今日は真面目なこと書いてしまったみたい・・・

2010.7.6 記

--------------------------------------------
100705sasuke_001

SASUKE SIMに掲げられている写真。

これって胎内に居る赤ちゃんですよねえ
どういう意味なのかなあ・・・

創業仲間のコージさんの死に関係が有るのかも。





























|

« 急に増えた建て直し・・・ | トップページ | お気に入りの食べ物、飲み物写真展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436040/35655356

この記事へのトラックバック一覧です: 変えるべきものと変えてはならないもの:

« 急に増えた建て直し・・・ | トップページ | お気に入りの食べ物、飲み物写真展 »