« 世界一大きな花!! | トップページ | 地味だが、なかなかの技術!! »

ブログ3周年・・・

「ついに」 と言うべきか、「やっと」 と言うべきか、とにかく
私のブログが本日で丸3年を迎えました。

長かったような短かったような、そんな気分です。

つたない私のブログを、我慢強くご講読頂いた方々に、
深くふかく御礼申し上げます。

これまでに 「良く続けられるねえ・・・」 という声は、何人もの
方からお聞きしました。

「私もやったけど3日でやめた」 とか 「話題が続かないよ」 や
「誰も読んでくれないと思う」 という声も、結構聞きました。

かく言う私も、「セカンドライフ体験記」 という枠に縛られず
自らの興味や好みのテーマを、構わず取り込むことで
続けて来れたのです。

不思議なもので、「Weekdayは原則必ず書く」 と決めた結果
書くことが仕事であり、義務である、という囚われの身に
なったのですが、それが苦痛ではなく、生き甲斐の一つに
なっていました。

そうなると、「明日のテーマは何にしようか」 と考えることが
実に楽しくなります。

これまでなら、何気なくやり過した日常茶飯事の出来事や
雑に読んでいた新聞、居眠り半分で見ていたテレビ番組
などに向かう姿勢が大きく変わったのです。

つまりブログの題材になりそうだと思ったら、出来るだけ
正確に把握しなければなりません。

その上、折角書くのですから、なるべく臨場感の有る形に
したいと願います。

すると、自分の文体や起承転結的なことも、ひどく気になって
来ます。

そこで、他の人達はどんな風に書いているのだろうか、と
本屋で、誰かの随筆短編小説を立ち読みする。も、
やったりしました。

「なるほどなあ~」 といたく感心させられるものに出会うと
「私もこんな風に書けたら最高なんだけどなあ・・・」 と嘆息。

結局、人真似なんて出来そうで出来ないものなのです。

で、「与えられた自分の能力の中で最善を尽くそう・・・

「上手く書こう」 ではなく 「
思いを伝えよう」 が私の結論です。

ブログを書いていて、最も嬉しいことは、何と言っても、
コメントを入れて貰えた時と、「斎さん、読んでますよ」 と
声を掛けられた時です。

これはものすごく励みになります。

「ああ~社会と繫がっている」 この感激、最高です。

これから先も、マイペースに、セカンドライフの行く末を見詰め
様々な先端技術を追いかけ、身近な話題もまじえて、ブログ
書き続けます。

重荷を背負った生活の中で、「まだ生きている」 が実感できる
唯一のツール、だからです。

私のブログの中で、何か一つでも気に入った話が有って、
「ふふふ」 「あはははは」 と笑って貰えたら最高です。

今後とも宜しくお願いしま~す。happy01 happy01 happy01

2010.7.22 記

--------------------------------------------
100721_001

奇しくも、私のブログ3周年を祝うかのように
朝日が昇り始めました。

100721_002

瞬く間に、光輝く太陽がここまで。
「ううっ!眩しい」

しかし良いですねえ・・・ 昇る太陽って。




























|

« 世界一大きな花!! | トップページ | 地味だが、なかなかの技術!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436040/35837368

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ3周年・・・:

« 世界一大きな花!! | トップページ | 地味だが、なかなかの技術!! »