« まだ序の口 | トップページ | やむなくプリンタ交換・・・ »

宮古島のスマートグリッド、稼動開始!!

ご覧になりましたか、タイトル宮古島の記事。

色んな意味で、日本に取って有益なテストケースになると、
興味深く眺めました。

次世代送電網 (スマートグリッド) は地球再生のための
一つの大きなキーソリューションになります。

従来型の水力、火力、原子力などで発電する仕組みには
かなりの環境破壊が伴ないます。

そこで、なるべくCO2を出さず、かつ安全な電力を作り出す
新たな方式として、太陽光や太陽熱、風力、地熱、波の高低差
軽油などの化石燃料と云ったものが、注目されています。

沖縄電力が稼動させた、今回の宮古島スリートグリッド
太陽光と風力と軽油の3種類の発電装置に、蓄電池として
ナトリウム電池とリチウムイオン電池を用いています。

発電装置から発生した電力は、島の企業や家庭に供給され
余るようなら蓄電池に蓄えて置き、不足する時に蓄えておいた
蓄電池から供給する、という仕組みになります。

そうした制御を行なうためには、コンピュータとネットワークを
使った制御装置が必須です。

加えて、各家庭やビルのメーターも、単に電力消費量を測る
というタイプではなく、スマートメーターと云われる、そのビルや
家庭で消費される電力量を計算し、現在の使用状態などを
監視できる、といったタイプのものが必要になるのです。

要するに、約5万5千人が暮らす宮古島全体の電力の流れを、
うまく最適化することで、素敵なエコ環境が保たれるようにする
ということなんですねえ~

青森県にも風力発電所に蓄電池を設置し出力を安定化させる
という実験例はありますが、今回のは、様々に複合化させた
形で完全稼動させたところに、極めて大きな意味が有ります。

この実施の結果、得られるものは何か?

それはノウハウの蓄積に他なりません。

日本の電力の安定度は、圧倒的に世界一です。
何しろ年間の停電時間は、たった2、3分なのですから。

しかし他の国を眺めるとどうでしょう。
一日に20分や30分の停電なんて良い方だよ、なんて国は
ザラに有るんです。

現在、日本世界中の国々に売り込んで行っている物は
ほとんどが単品です。
つまり部品とか製品とか、そういう物です。

それを、様々な物を組み合わせたシステムとして、売り込む
ことが出来れば、莫大な収益に結び付き、対象顧客と緊密な
関係を築くことが出来るようになるはずです。

その意味で最も注目されるのが、このスマートグリッド
水処理 (浄化(海水の真水化も含む)、配水、排水処理)
システムです。

こうしたシステムを販売していく上で、極めて大切なことは
政府と官、民が大同団結し、国益優先の心を醸成する

で、なければ途中で頓挫してしまうでしょう。

大国難に陥る時が、刻々と迫って来ています。

「わが社の利益」 「私の立場」 に走る気持ちを切り替え
国を守らなければ、の気概に向かうべきです。

宮古島スマートグリッドの実施と並行して、積極的な
世界展開に拍車が掛かることを期待しながら、

まだ見ぬ、宮古島に思いを馳せた朝でした。

2010.10.21 記

-------------------------------------------
101020

昨日の朝、セカンドライフ我が分身を休憩させている
ところに、ホセさんから 「家を造ったので来ませんか」
の誘いのIMが。

「おお~それはぜひ!」 と呼んで貰って到着した所が
上の写真。

「やあ、おはようございます」 「どうもお~」

早速、上がらせて貰いました。

101020_002

「ほほ~すっきりしていて良いじゃないですか」
「これね。全部で100プリムも使ってないんだよ」
「へえ~そんなに少なくて、こんな風に出来るんですか」
「そそそ、今回は出来るだけプリムを少なくしようとね」
「ふーん」

101020_003

素敵な襖絵と、もやの掛かった
それとあの独特の香りが漂って来そうな新しい

なかなか良いですよねえ~ happy01 happy01





























|

« まだ序の口 | トップページ | やむなくプリンタ交換・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436040/37326714

この記事へのトラックバック一覧です: 宮古島のスマートグリッド、稼動開始!!:

« まだ序の口 | トップページ | やむなくプリンタ交換・・・ »